台湾一周自転車の旅

11日目 墾丁

2009年12月03日 晴れ

台湾地図 早朝6時過ぎ。ロト6に当選するという素敵な夢は目覚ましのけたたましい音がぶち壊しにしてくれました。鏡には目の下にくまができている僕がいて、まるで中国からプレゼントされたジャイアントパンダのようです。ゲッソリしているけどかわいらしさもあります。いや、僕はサンシャインボーイ。かわいいではなくカッコイイでした。

まだまだ続く墾丁福華の撮影

 7時ジャスト。福華ホテル1階の麗香苑でかわいいAppleがおいしそうなモーニングを用意して僕を待っていてくれました。中華・洋食・パン・シーフード・屏東風の料理などなんでもあります。でもただで食べるわけにはいかないのです。食べたければ仕事をしなければならないのです。

 ライトをはじめ、色んな道具を用意し、モーニングを撮り終えました。麗香苑のモーニングには、中東風の絶品ミートローフがあると聞いていたのですが、食べてみるとまるで大根もちような食感。これにソーセージやセロリ、桜海老などをあわせています。独特な南国の風味で、とてもいけてる感じの朝ご飯となりました。

 朝食を終えると、Appleは昨日撮影していない個所を案内してくれました。そして陽光、ビーチ、海などなど、墾丁福華からの美しい風景も教えてくれました。昨晩ADIAが泊まった豪華雙床海景房は、カーテンを開くと大地を切り取ったみたいに墾丁の青い海と青蛙石が見えるんです。バルコニーに出て、ビーチ用のパンツに履き替え、リゾート気分でビーサンを履き、甘さ控えめのアイスラテを飲みつつ、プールサイドの激しいビキニギャルを眺めます。これこそリゾートライフ。でもこれは妄想で、写真撮影はまだ終わっていないのです。

  • 朝食
  • 朝食
  • ミートローフ
  • ミートローフ
  • 墾丁福華渡假飯店
  • 墾丁福華渡假飯店
  • 墾丁福華渡假飯店
  • 墾丁福華渡假飯店

※画像クリックで拡大画像へ

墾丁福華渡假飯店のすごさ

 墾丁福華渡假飯店はリゾートホテルと位置づけられています。なので部屋も施設もゆったり感を前面に押し出した設計です。宿泊料金は安くありませんが、もちろんサービスは国際ホテルの名にふさわしいレベルの高いものです。ホテルスタッフのユニフォームはスーツ系ではなく、南国風の心地良さげな布を採用しています。そしてみんな笑顔で楽しそうに仕事をしてます。ここに住んでいたら毎日快適に過ごせるのは当たり前です!!でも僕が一番気に入ったのは、墾丁福華渡假飯店の「自転車と宿泊」サービスです。自転車とここに宿泊する時は、有名人でも芸能人でも人じゃなくても、自転車と同室で宿泊できるんです!!阿美戰車とホテル内のレッドカーペットを歩いた時、僕はちょっと感動してしまいました。頭には長年付き合っている彼女と僕が手をつなぎ、幸せ絶頂で教会のバージンロードを歩くシーンが浮かんでいました。

 まっさらな青い空に紅白の異国情緒たっぷりの建物。そして遠方には緑の山々。海外に行かなくても、ここでは地中海のようなすんごい景色が満喫できます。大きな屋外プールは泳いでもいいし、プールサイドに座って可愛い子を眺めながらビールを飲んだっていいんです。

 ホテルの撮影が終わると、Appleがまたレストランのご飯をご馳走してくれました。そして厨房のかわいいシェフたちにもありがとうとお礼をしました。
 ホテルとさよならする前に、Appleは廟の入り口で薬を売っているおばあちゃんのように大きな声で「かわいいADIAがもう行っちゃうから、写真を撮ったりサインもらうなら今のうちですよ!!」と呼びかけました。さすが人気者ADIA。ホテル全体上から下までそれぞれ代表スタッフ2,3人がやって来て、僕と写真を撮りました(でも僕はAPPLEがみんなの太ももをこっそりつねり、「早く写真撮りなさいよ」とせかしているのを見てしまいました・・・><)。まぁとにかくご飯を用意してくれて一泊させてもらえて、とても感謝しています。こんな友達がいるので、僕の自転車一周の旅は素敵な毎日なのです。

  • 墾丁福華渡假飯店
  • 墾丁福華渡假飯店
  • 墾丁福華渡假飯店
  • 墾丁福華渡假飯店
  • 墾丁福華渡假飯店
  • 墾丁福華渡假飯店
  • 墾丁福華渡假飯店
  • 墾丁福華渡假飯店

※画像クリックで拡大画像へ

高雄へ移動→墾丁にもう1泊

 墾丁の全撮影スケジュールが終了し、今日は本来ならば午後から高雄へ行く予定でした。でももう墾丁に2泊3日滞在していて、ホテルのや民宿、繁華街以外の景色のきれいなスポットには行くチャンスがありませんでした。で、牧場民宿の劉さんが熱心に誘ってくれるので、もう一晩墾丁にとどまることにしました。こんなに爽やかな南国に来て、きれいな思い出も作らずに去るなんてもったいない。
 無条件で僕を一泊させてくれた劉さん、わざわざいい部屋を選んで用意してくれてありがとうございます。

  • ADIAと阿美
  • ADIAと阿美
  • 墾丁福華渡假飯店
  • 墾丁福華渡假飯店
  • 墾丁
  • 墾丁
  • 劉さん
  • 劉さん

※画像クリックで拡大画像へ

台湾の一番南

 墾丁は汚れのないビーチだけじゃなくて、カエルみたいな「青蛙石」、船みたいな「船帆石」といった奇岩も多いです。そして、台湾本土唯一の「國境之南」という台湾最南端を示した記念碑があり、ここも見逃せないスポットです。
 標識にしたがって進んでいくと、台湾最南端の入り口にたどり着きました。狭い林の道を通り、2,3回曲がると突然目の前に海が広がります。「國境之南」到着です!!台湾最南端です!!ここまで来たら観光客は写真を1枚。カシャ~景色を1枚、カシャ~阿美を1枚。カシャ~子猫を1枚、カシャ~犬を1枚。じゃあ僕は?誰が撮ってくれるの?

 誰も撮ってくれないので自分で三脚を用意し、阿美を設置し、ポーズを決めて左右を確認。シャッターを押してカウントダウンしてジャンプ!!これで墾丁の楽しい思い出が出来上がりました。

  • ビーチと阿美
  • ビーチと阿美
  • 墾丁のビーチ
  • 墾丁のビーチ
  • 墾丁の奇岩
  • 墾丁の奇岩
  • 墾丁
  • 墾丁
  • 國境之南へ
  • 國境之南へ
  • 國境之南
  • 國境之南
  • 國境之南
  • 國境之南
  • 墾丁の夕陽
  • 墾丁の夕陽

※画像クリックで拡大画像へ

11日目のADIAデータ

朝食
墾丁福華飯店(撮影サービスと交換)
昼食
墾丁福華飯店(撮影サービスと交換)
夕食
墾丁大街のシーフード(劉さんのおごり 劉さんとてもいい人です)
宿泊
無料(撮影サービスと交換/牧場旅棧2館)
消費総額
0元(新記録樹立)