旅々台北ロゴ

台北日和

2003年4月17日から2017年12月29日まで、土日祝日を除くほぼ毎日、スタッフが交代で台湾の生情報をお伝えしてきたコーナーです。取材対象はそれぞれのスタッフが独断で選んだもので、ときどきハズレもありますが(^^;、取材対象はグルメであったり、ショッピングであったり、コネタであったりとさまざまです。ただし遡及調査は行なっておりませんので、ご利用の際は最新情報をご確認くださいね。

龍羽老師の台湾開運の旅

台湾を訪れる日本人観光客に大人気の占いの館「龍の羽」を主催している、台湾で一番有名な日本人占い師「龍羽老師」が、台湾各地のスポットをご案内。 コンセプトは「開運」なので、ガイドブックに載っているようなスポットはあまり出てきません。 日本で何となくストレスが溜まっている、何かに行き詰っている感がある、最近あまり笑わなくなった・・・そんな人は台湾に遊びに来ませんか?ただし遡及調査は行なっておりませんので、ご利用の際は最新情報をご確認くださいね。

特集:台湾鉄道

一般観光客だけでなく、鉄道マニアが台湾を訪れる際の基本資料となるよう10数年前にまとめた特別特集です。例えばパンタグラフの中国語は?答え:集電弓(ジーディエンゴン)といった具合に台湾鉄道の基本情報や日本語中国語の対応用語集など、十数ページにわたり紹介しています。ただし遡及調査は行なっておりませんので、ご利用の際は最新情報をご確認くださいね。

台湾一周自転車の旅

旅々台北のスタッフであったAdia(台湾人)が、2009年から2010年にかけて自転車で台湾一周を決行した際の旅行記です。日本人スタッフがネイティブチェックしていますので文法的には間違いではありませんが、Adiaの独特の文体を生かす方向でまとめていますので、それも合わせてお楽しみいただければと思います。なお、遡及調査は行なっておりませんので、ご利用の際は最新情報をご確認くださいね。

バイク小僧ADIAの台湾紀行

台湾一周自転車の旅を行なったスタッフのAdiaが、今度はバイクで台湾を走り回った旅行記です。日本語の上達したAdiaは原稿も日本語で書いたので、さらに独特な文体が際立つ紀行文となっています。Adiaはこの2本の旅行記を掲載したおかげで?、観光地などで何度も日本人から声をかけられるという有名人?になったようです。なお、遡及調査は行なっておりませんので、ご利用の際は最新情報をご確認くださいね。

copyright(C) Magicalsite Taiwan Inc. & MagicalSite Inc. All Rights Reserved.