ホテル予約ご利用の方はコンセルジュサービスを無料でご利用いただけます。詳しく
ご注意

休業日と台湾の祝祭日は、ご予約やお問合せへの返信ができおませんので、ご注意ください。なお、台湾の祝祭日カレンダーはこちらです。

空港送迎

送迎サービスについて

ホテル予約の申し込みと同時に、以下の空港と台北市内ホテルの送迎申し込みも受け付けています。料金はホテル宿泊料と一緒にお支払いいただきます。

空港 所要時間
台湾桃園国際空港(台湾桃園國際機場) 台北市内へは約1時間かかります。
台北松山空港 空港は台北市内にあります。市内ホテルへは10~20分です。

往復の空港送迎をご希望の場合、往復とも同じホテルである場合に限ります。

ご予約のホテル以外への送迎はお受けできません。

ホテル出発がチェックアウトタイム以後になる場合は、先にチェックアウトを済ませて、お迎えの時間にホテルにお戻りください。荷物は無料でホテルに預けることができます。

空港送迎のみをご利用になりたい場合や、送迎付きプランがない場合は「チャーター・送迎」のページから別途お申込みください。

※送迎車は専用車です。他のグループとの混載はありません。

※一度に予約できる送迎車は1台のみです(例:9名様の予約で、セダン1台+ワゴン1台という申し込みはできません)

※お荷物が多い場合は定員までご乗車いただけないことがあります。あらかじめお問い合わせください。

※下記の表の定員とは、お客様の人数でドライバーを含みません。

車種 定員 荷物の目安
セダン 3名 中型キャリーケース3個またはスーツケース2個
ミニバン(ワゴン) 6名 中型キャリーケース3個+スーツケース3個
マイクロバス 14名 人数分のキャリーケース
幼児やお子様も1名とします。膝の上に抱いてのご乗車はできません。

※ホテル予約ご利用の方以外は同乗できません。
※空港-ホテル間では途中の立ち寄りや走行ルートの指定はできません。
※サーフボードなど大型の荷物は運ぶことはできません。また大型撮影機材などの特殊な荷物がある場合やVIP待遇を要する場合は、特別手配となりますのでこちらからお問い合わせください。
※送迎車には車いすのままで乗り込むことはできませんのでご承知おきください。
※台湾の法律により、6ヶ月以上4歳以下のお子様は、チャイルドシートが必要となります。該当するお子様がい らっしゃる場合には、お申し込みの際、連絡事項の欄にお子様の年齢とチャイルドシートが必要な旨、ご 記入ください。

お出迎え

空港にて

 空港到着時、税関を過ぎると到着ロビーに出ます。到着ロビーでお客様のお名前を書いたプラカードを持ったドライバーが待機していますので、クーポンをご提示の上お申し出ください。

※ドライバーが待機している場所は、到着ロビーの税関出口すぐのところです。台湾桃園空港では出口が左右に分かれているのでよくお確かめください。

※ドライバーは日本語を話せません。円滑なサービスのご提供のために、クーポンは忘れないように必ずご持参ください。

※飛行機が延着の場合は、到着までお待ちしていますのでご安心ください。
※交通渋滞により送迎車が延着することがあります。万一ドライバーと出会えなかったときは到着ロビーでお待ちください。
※ホテルへ直行しますので、観光地やレストランなどへの立ち寄りはできません。


ホテルにて

 ホテルから出発する場合はホテルのフロントロビーが集合場所となります。ロビーが広いホテルでは、フロント近くの目立つ場所でお待ちください。ドライバーがお迎えにあがります。
ホテルへのお迎えは以下の時間になります。早めに空港に着きたいなどの場合は、申し込み時に連絡事項欄に希望時刻をご記入ください。

空港 ホテル お迎えの時間
台湾桃園国際空港 台北市内・北投温泉・烏來 飛行機出発の3時間前
台北松山空港 台北市内・北投温泉 飛行機出発の2時間前
烏來 飛行機出発の3時間前

※空港へ直行しますので、観光地やレストランなどへの立ち寄りはできません。

※ホテル出発時刻を遅らせることはできません。

※ご宿泊のホテル以外の場所へのお迎えはできません。


ご留意いただくこと

1. 付随料金
高速道路料金、駐車料金、ドライバーへのチップなどの追加料金は一切かかりません。
2. 貴重品
現金・有価証券・貴金属宝石類・美術品・ガラス製品など壊れやすいものはお預けになる手荷物の中にお入れにならないでください。万一破損、紛失などの損害が生じても運送会社はその責任を一切負いません。
3. 免責事項
不可抗力に起因するスケジュール遅延については、責任を負いかねますのであらかじめでご了承ください。
4. 保険
旅行中、交通事故等に起因する傷害、死亡、後遺症については運送会社と保険会社で取り交した契約による保障がありますが、十分とはいえませんので、出発前に旅行傷害保険への加入をおすすめします。

旅々トラベルのサービストップページ現地ツアー専用ツアー・手配チャーター・送迎オーダーメイド