リピーター向けモデルプラン 台湾中部3泊4日

 集集線と鹿港をメインにしたリピーター向けプランです。移動距離が長いので、昼間が短い冬季ではもう一泊して、スケジュールに余裕を持たせてもよいかと思います。

一日目

午後
台湾桃園国際空港到着
空港内の銀行で両替をします。
*桃園国際空港両替カウンター場所

その後連絡バスで台湾高鉄(新幹線)桃園駅まで行き、台湾高鉄で台中まで行きます。台中ではまずホテルにチェックインして荷物を預けましょう。
夕方~夜
逢甲夜市
逢甲夜市写真拡大可
逢甲夜市散策と夕食
 タクシーで台湾最大級の逢甲夜市へ行き、夜市を散策しながら、気になる屋台で買い食いをしましょう。数軒回ればお腹いっぱいに。

二日目

午前
車埕駅
車埕駅写真拡大可
車埕
 ホテルで早目の朝食をとり、台湾鉄道で集集線の終点、車埕へ向かいます。見どころは駅周辺に集まっているので徒歩で回りましょう。

桶弁当
桶弁当写真拡大可
昼食
 昼食は車埕名物の桶弁当。手作りの木桶に入ったものを選んで木桶はおみやげにしましょう。
午後
明新書院
明新書院写真拡大可
集集
 台湾鉄道で集集まで戻ります。駅前にはレンタサイクルの店が何軒かあるので、自転車を借りて周辺を回りましょう。

新月梧桐
新月梧桐写真拡大可
夕食
 台湾鉄道で台中に戻ります。国立台湾美術館の周辺にはおしゃれなカフェやレストランが密集しているので、そこで夕食をとりましょう。

三日目

チェックアウト
 ホテルで朝食をとったらチェックアウトして荷物を預けておきましょう。
※帰国便が午後のときは台中に連泊します。
午前・昼
扇形車庫
扇形車庫写真拡大可
彰化
 台湾鉄道で彰化まで行きます。駅に隣接する扇形車庫を見学しましょう。※入場時にサインが必要。
 彰化の名物といえば肉圓。駅前で肉圓のお店に入りましょう。

午後
九曲巷
九曲巷写真拡大可
鹿港
 バスで九曲巷で有名な鹿港に向かいます。鹿港では旅行センターでレンタサイクルを借りて回ると楽です。

桃園へ
 鹿港からバスで台中に戻り、ホテルで荷物を取って台湾高鉄で桃園に向かいます。
桃園
 タクシーでホテルに向かいます。夕食は桃園市内でとります。

四日目

台湾桃園国際空港
 タクシーで空港に向かいます。空港には出発時刻の2~3時間前までに到着するようにしましょう。空港でもお土産ショップや免税店があります。また、台湾元は日本では円に両替できない(できてもレートが悪い)ので、再両替をお忘れなく。




台湾基本情報旅行情報滞在ヒントアクティビティモデルプラン観光地