2017年1月5日

牛肉フォーのベストチョイス Cyclo洛城牛肉粉

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  [中文]
お店の外観

お店の外観

店内の様子

店内の様子

洛城牛肉粉

洛城牛肉粉

西貢炸春捲

西貢炸春捲

店内の様子

店内の様子

板腱菲力經典河粉

板腱菲力經典河粉

 「Cyclo洛城牛肉粉」は、オーナーがアメリカ留学を終え台湾に戻った後、どうしても忘れられない味があり、アメリカンスタイルのベトナム料理レストランをオープンしました。東区エリアの静かな路地裏にあるお店の客層は、近隣の住民やサラリーマンが多く、買い物の休憩に利用する人もちらほら見られます。

 牛肉、牛骨、漢方を17時間じっくり煮込んだスープにスライスしたフィレ肉がのった「板腱菲力經典河粉(牛フィレのフォー/180元)」はお店の人気メニュー。人気の秘訣は、高温でサッと火を通したピンク色の牛フィレ肉で、玉ねぎ、万能ねぎ、台湾バジル、もやし、フォーと一緒に味わってみてください。さっぱりとした香り高いビーフスープにとろけるような柔らかさのフィレ肉は食べ出すと箸が止まりませんよ。

 看板メニューの「洛城牛肉粉(牛肉のフォー/290元)」にも、板腱菲力經典河粉と同じビーフスープを使用しています。牛肉は、脂肪が比較的多いバラ肉、脂肪が少ない胸肉、手作りのミートボール、コリコリとしたミノ、ミディアムレアのフィレ、そして柔らかくなるまでじっくり煮込んでから凍らせゼリー状にした牛筋と多様で、口当たりも全く異なり、それぞれが最高の主役となるのです。

 お店オリジナルの「黃金脆三角(パリパリチーズ揚げ/90元)」は、スイーツ好きにはたまらないメニューです。パルメザンチーズを挟んだ餅皮を油で揚げ、雪のように粉砂糖がかけられています。真ん中に置かれたアイスクリームと一緒にいただくと、温かい餅皮とチーズのしょっぱさ、そして冷たいアイスクリームの甘さが口の中で軽快なハーモニーを奏でますよ。

黃金脆三角

黃金脆三角

店内の様子

店内の様子

 豚ひき肉、ニンジン、キクラゲ、春雨を包んだ「西貢炸春捲(春巻き/95元)」は、餡の肉と野菜のバランスが絶妙で、野菜が多めなので豚肉の脂っこさが感じられません。グラスに添えられたロメインレタスと台湾バジルで巻いて、レモン汁をかけ、魚露醬(ニョクマム)をつけて食べると、さっぱりといただけますよ。どの食材も爽やかな口当たりなので、揚げ物を敬遠している人にも好評です。

 ベトナム料理とアメリカ文化は全く異なるものですが、一緒になってみると意外にもぴったりと合うものです。今までに味わったことのないベトナム料理を食べに、東区の路地裏の「Cyclo洛城牛肉粉」へ足を運んでみませんか。
(記者:Hana H.)

地図

【Cyclo洛城牛肉粉】
住所:台北市大安區大安路一段75巷9號
電話:02-2778-2568
営業時間:11:30-22:00
定休日:無し
交通:MRT忠孝復興駅4番出口から徒歩5分
URL:https://www.facebook.com/CYCLOPHO/

Loading...

▲ページトップへ戻る