2017年2月21日

味覚の旅に出よう 入境咖啡 Arrival Cafe & Bistro

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  [中文]
お店の外観

お店の外観

店内の様子

店内の様子

蒼蠅頭義大利麵

蒼蠅頭義大利麵

義式燉牛肚義大利麵

義式燉牛肚義大利麵

博士茶拿鐵

博士茶拿鐵

店内の様子

店内の様子

香煎孜然波特貝勒菇沙拉

香煎孜然波特貝勒菇沙拉

 「入境咖啡 Arrival Cafe & Bistro」は、静かな東区の路地裏にあり、旅行好きの人はもしかしたらこの名前を見て足を止めてしまうかもしれません。カフェから入境するとはどういう感じなんだろう?と好奇心にかられます。看板には可愛いペンギンが描かれていて、店内に入るとシンプルなインテリアの中に、ペンギンの置物がところどころに飾られていて、とても興味を引かれます。

 オーナーは南アフリカ系華僑で、ペンギンは南アフリカを代表する動物です。料理研究と旅行が好きなオーナーは、南アフリカのイタリアンレストランで料理を学び、お店を開く決意をしました。旅行中に出会った美味しいものを紹介するということで、グルメという観点からこの南アフリカという地に入境するというコンセプトなのです。

 「香煎孜然波特貝勒菇沙拉(クミンとポートベローマッシュルーム焼きサラダ/1人前120元)」は、オーナーが特別にベジタリアンのために作り出したメニューです。他のサラダと違い、特に弾力のある口当たりのポートベローマッシュルームをチョイスし、その上に、イギリスのウスターソースと東洋の味のクミンでステーキソースのような味わいを出したオリジナルソースをかけたマッシュルームステーキ料理です。

 最も人気なのは「紐奧良辣味烤雞肉沙拉(ニュージーランドのスパイシーチキンサラダ/230元)」で、木皿に入ったサラダはとても新鮮で、2〜3人前とボリュームたっぷりです。数種類の香料で漬け込んだあと、まずは炒め、次にオーブンで焼くなど、大変工夫がこらされていて、とてもジューシーな口当たりなんですよ。

 お店の看板メニュー「義式燉牛肚義大利麵(イタリア風ハチノスパスタ/320元)」は、イタリア料理の伝統的な味です。オーナーは南アフリカでの生活の中で、その地で地元の味を貫くイタリアンレストランのオーナーのもとで学びました。一緒に煮込むととてもよく合うハチノスと野菜は、たっぷりのソースが野菜の甘みを引き出し、とても美味しいです。

紐奧良辣味烤雞沙拉

紐奧良辣味烤雞沙拉

蘆薈奇異果汁

蘆薈奇異果汁

 その他、もう一つ特別な料理「蒼蠅頭義大利麵(四川料理ツァンイントウのパスタ/250元)」は、中華料理の蒼蠅頭(ツァンイントウ)をアレンジし、細麺パスタに合わせたメニューです。ニラとひき肉がパスタにからみ、全く違和感なく、ご飯が進むので、お店では特別に白いご飯も提供してくれます。残った汁をご飯にかけるとおいしさ倍増ですよ。

 ドリンクで最も特別なのは、南アフリカの「博士茶拿鐵(ルイボスティーラテ/140元)」です。南アフリカ西部沿岸のルイボスティーはカフェインを含まず、爽やかな香りで、そこに新鮮な牛乳を合わせると、とても特別な味になります。なかなか見かけることがないので、トライしてみたい方は「入境咖啡」に来るしかありませんよ!ジュースもおすすめで「蘆薈奇異果汁(アロエキウイジュース/130元)」は、新鮮なフルーツをその場でミキサーにかけていています。お客には新鮮で健康的な美味しいものを口にしてほしいと願い、加工品を使わないというのがお店のこだわりです。

 今度海外に行きたくなったら、「入境咖啡 Arrival Cafe & Bistro」に足を踏み入れて、味覚の旅行に出かけてみるのはいかがですか?
(記者:Elisa)

地図

【入境 Arrival Cafe & Bistro】
住所:台北市大安區仁愛路四段91巷23號1樓
電話:02-2771-9055
営業時間:火~金11:00-22:00 土、日10:00-22:00
定休日:月曜
交通:MRT忠孝復興駅3番出口から徒歩約10分
URL:https://www.facebook.com/arrivalcafe/

Loading...

▲ページトップへ戻る