2017年3月31日

フォトジェニックなたっぷりメロンの贅沢アイスデザート Caramel Park焦糖煉乳包心粉圓

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  
お店の外観

お店の外観

店内の様子

店内の様子

池田哈蜜瓜雪綿冰

池田哈蜜瓜雪綿冰

麻糬焦糖牛奶冰

麻糬焦糖牛奶冰

綜合燒仙草

綜合燒仙草

店内の様子

店内の様子

毎日仕入れる新鮮な果物

毎日仕入れる新鮮な果物

 MRT市政府駅4番出口から2分ほど歩いた静かな通りに、台湾デザート専門店「Caramel Park焦糖煉乳包心粉圓」があります。黄色の可愛い店構えが目を引き、大通りから一本入った立地ながらも、地元の若者が続々とお店に入っていく様子が見えます。

 「Caramel Park焦糖煉乳包心粉圓」は、台南発のスイーツショップで、既に20年近くの歴史を持つ人気店です。台湾南部、中部エリアを中心に、20店舗以上を展開しており、2016年12月に台北の初店舗となる、この台北忠孝店をオープンしました。台北の中心地、信義エリアで台南風味の懐かしくておいしいデザートをより多くの人に知ってもらえたら、と満を持して台北に出店することになりました。

 「池田哈蜜瓜雪綿冰(メロンたっぷりミルクティーかき氷/260元)」は、台北店オープン後、瞬く間にSNSにて話題になった驚きのメニューです。メロンを器に使用し、その上には溢れんばかりの丸くくりぬかれたメロン果肉がたっぷり盛りつけられています。さらに、メロンテイストのアイスバーが添えられ、中にはふわふわかき氷が入っています。台南から取り寄せるサンライズメロンを贅沢に半玉使用しており、ジューシーで甘いメロンは、一口食べれば思わず感嘆の声をもらしてしまうこと間違いなしです。

 かき氷は台南風ミルクティー味で、少し香ばしくて爽やかで優しい味わいがメロンと好相性です。毎日数量限定なので、巡り合えたら幸運な一品。この豪華で、フォトジェニックな見た目は、思わず写真を撮って、みんなに見せたくなってしまいますよ!

 これぞ台南テイストのかき氷と言えるのが、看板メニューの「麻糬焦糖牛奶冰(キャラメルかき氷/白玉120元)」です。メロンパンのような格子柄が可愛いかき氷で、たっぷりのキャラメルソースに練乳がかかっています。味の決め手となるキャラメルソースは、お店独自で作っており、濃厚で甘すぎない絶妙な味わいです。

 台湾産のサツマイモなどを練り込んだ白玉と一緒に食べれば、ほろ苦さと白玉の優しい味わいがとてもよく合います。ここにお好みで「はったい粉」と白ごまを合わせて作るパウダーを少しかけて食べると、香ばしい味わいがクセになりますよ!キャラメルかき氷のトッピングは、色々選べるようになっており、小豆やゼリーなどはかき氷の下に入れてサーブしますが、白玉類はモチモチ感を重視して、別の小皿で添えるというのがお店のこだわりです。

 冬の寒い日でも台湾スイーツを楽しむことができます。「桂圓紅豆紫米粥(龍眼と紫米、小豆のぜんざい/ 80元)」は、屛東萬丹産の小豆をたっぷり使用した台湾風ぜんざいで、毎日数時間かけてじっくり煮込むこだわりの味。龍眼の香りがふわりと漂い、ほくほくの小豆の味わいが体を芯から温めてくれます。

哈蜜瓜冰を作る様子

哈蜜瓜冰を作る様子

桂圓紅豆紫米粥

桂圓紅豆紫米粥

 他にも「綜合燒仙草(仙草スープのぜんざい/70元)」も、冬にうれしいあったかメニューです。仙草という薬膳素材を煮詰めた黒いスープにたっぷりの小豆を加えたデザートで、黒い見た目に驚いてしまいますが、苦みはほとんどなく、香ばしくてまろやかな味わいです。仙草はシソ科の植物で、中国では昔から「不老不死の薬」とも呼ばれる栄養たっぷりの食材です。体の渇きを潤したり、美容にもうれしい効果があると言われます。ホットメニューは冬季限定ですが、特に女性にはうれしいメニュー。ぜひ味わいたいですね!

 お店では、季節のおいしい果物を使ったメニューを随時作っており、例えば冬~春には苗栗産の苺、夏には台南や屛東産のマンゴーなどのデザートが登場予定です。「台湾の果物のおいしさを存分に味わいたい!」という人は、ぜひ「Caramel Park焦糖煉乳包心粉圓」を訪れて、瑞々しくて甘みたっぷりのおいしい台湾フルーツを満喫してみてください!
(記者:Mikiko)

地図

【Caramel Park焦糖煉乳包心粉圓 台北忠孝店】
住所:台北市信義區忠孝東路五段71巷3弄32號
電話:02-2766-6969
営業時間:12:00-22 :00
定休日:無し
交通:MRT市政府駅4番出口より徒歩約2分
URL:https://www.facebook.com/caramelpark/

Loading...

▲ページトップへ戻る