2017年4月10日

素敵な心遣いと美味しい料理 家伙

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  [中文]
お店の外観

お店の外観

1階店内の様子

1階店内の様子

家伙太極麵

家伙太極麵

家伙特製の麻辣牛肉麵

家伙特製の麻辣牛肉麵

霜露金萱

霜露金萱

お店の入り口

お店の入り口

2階店内の様子

2階店内の様子

 ご当地の良きご近所さんである「家伙」は、お客への心遣いを忘れないお店です。オーナー自らお客に話しかけ、その内容は料理に対する満足の有無から世間話にまでと、まるで自分の家にいるかのような雰囲気です。

 もちろんこのような心遣いは料理にも表れていて、ソースからスープに至るまで、全ての材料をゆっくりと手間暇かけて作られています。また、台湾式、中国式、日本式のオリジナリティーも料理にもうかがえ、それはまるで母親の真心こもった料理が運ばれてきたかのようです。

 太極図から発想を得た「家伙太極麵(太極麺/120元)」は、麺全体に2種類の葱ソースと酸辣醬(チャツネ)がかけられていて、陰陽の黒白と呼応しています。葱ソースは自家製の蔥油(エシャロット油)から作られていて、細かく刻んだ葱と調味料を加えた混ぜ合わせ、更に厳選した唐辛子で作られた酸辣醬(チャツネ)を加えています。まろやかな辛さが食材の旨味を引き立てていて、これこそお店の太極麺の真髄と言えます。また、麺の上にのせられたスライスした黒毛豚のヒレ肉は、弾力があって噛み応えがあるんですよ。

 特別に厳選した中華の細麺を使用した「家伙牛香乾拌麵(家伙ビーフコウジャン干し麺/60元)」は、牛香醬(ビーフコウジャン)をしっかり吸収していて、麺とソースに香りと食感を交互にもたらしています。牛油、豆板醤などを使用し強火で炒めて作られた牛香醬は、塩気と辛さのバランスが保たれ、付け合せの炒めた玉ねぎと豚肩ロース、そして青菜が更に美味しさを付け加えています。

 お店の大人気メニュー「家伙特製麻辣牛肉麵(家伙特製激辛牛肉麺/99元)」は、多くのお客に大好評の一品です。テーブルへ運ばれて来る前に、適度に油がのった牛肉を牛肉スープでサッと茹で、牛油、豆板醤で作られた麻辣(激辛)スープで煮ています。香りと刺激がありながらまろやかな喉越しで、辛いのが苦手な人もこの牛肉スープはきっと最後まで飲み干してしまうことでしょう。

家伙牛香乾拌麵

家伙牛香乾拌麵

專員滷味

專員滷味

 滷蛋(煮込み卵)、豆干(干し豆腐)、昆布の組み合わせの「專員滷味(滷味の専門/60元)」もお店の人気メニューの一つです。とても良い食感で、タレをよく吸収する食材は、自ら研究した秘伝の煮込み方が用いられています。食べる前に、にんにくペーストと醤油で作った自家製のにんにくダレをかけてみてくださいね。まろやかな味がとてもよく染み込んでいるんですよ。

 茶の風味がすばらしい南投茶園の「霜露金萱(金宣茶/40元)」は台湾の特産品で、苦味も渋みもなく、淡いミルクの香りが魅力的です。茶葉を蒸らした後、ろ過して抽出し、急激に冷やす方法で作られていて、どの料理にも相性抜群なんですよ。

 「家伙」のお客は、付近のサラリーマンや家族、または退職した人だけでなく、誰もがお店の忘れられない味を求めてやってきます。台湾人の情熱が濃縮された「家伙」は、いつも温かい心でいっぱいになっています。
(記者:Hana H.)

地図

【家伙】
住所:台北市松山區八德路三段237號
電話:02-2578-8738
営業時間:月曜日~日曜日11:30-21:00
定休日:無し
交通:MRT南京三民駅2番出口から徒歩約10分
URL:https://www.facebook.com/jahofood/

Loading...

▲ページトップへ戻る