2017年7月4日

台湾式朝食の無限の可能性 暢遊早餐店

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  [中文]
お店の外観

お店の外観

店内の様子

店内の様子

蝦捲莎莎醬蛋餅

蝦捲莎莎醬蛋餅

壹號一大盤套餐

壹號一大盤套餐

店内の様子

店内の様子

地瓜雞先生2.0漢堡蛋

地瓜雞先生2.0漢堡蛋

 暢遊早餐店は、MRT淡水駅周辺の静かな路地裏に位置しています。店内に足を踏み入れると、そこはアメリカンなカントリースタイルの世界。朝はいつも満席で、超人気店であるのがうかがえます。オープンして4年のこのお店は、ご当地の若者や地域の住民に深く愛されています。それもそのはず。店内の陳列やメニューにいたるまで、嬉しい驚きにあふれているんです。

 「伝統を打ち破り、ライフスタイルに更なる活力を」。店にはこのようなスローガンがあり、このスローガンはオーナー路植善さんがお店をオープンさせる上での理念でもありました。オーナーは、伝統の台湾朝食店はあまりにも一定の型にとらわれ過ぎているし、新しいブランチカフェは価格がだんだん高くなっていると考え、両者の中間でバランスの取れた朝食店をオープンしました。50元前後の価格で、アイディア満載の味と、高品質の食材を使用した特色ある朝食を提供しています。

 固定メニューはありませんが、人気のあるメニューは、レジ上にある黒板に手書きで隠れメニューとして書かれています。アイディアいっぱいの「蝦捲莎莎醬蛋餅(蝦巻き揚げサルサソース台湾風クレープ /45元)」は、ご当地の市場で見つけた台湾のお弁当の定番おかず「蝦捲」を蛋餅の中に挟んだものです。揚げた蝦捲はサクッとした蛋餅の生地とよくマッチしていて、更に特別に調合されたメキシコサルサソースが加えられています。サクッとした食感にさっぱりとした味わいで、オリジナリティのある組み合わせが印象深い一品ですよ。

 同様に、台湾の伝統市場のおかずを取り入れているのが「好肉鬆起司歐姆蛋(肉でんぶとチーズのオムレツ/45元)」です。お店で使用する肉鬆は、伝統市場内にあるお店が毎日手作りしている肉鬆を使用していて、よく使用されている豆粉や香料などの加工品は一切使用していません。限られた予算内でできるだけ高品質の食材を提供するのがお店のこだわりで、お客から愛される理由でもあります。

 お店のメニューは、台湾のサツマイモをメインとしています。サツマイモは昔、台湾の農村でよく食べられていた食材で、台湾人の精神を象徴するものでもありました。「地瓜雞先生2.0漢堡(サツマイモチキンさん2.0ハンバーガー/60元)」は、ハンバーガーの中に、ジャガイモと蜂蜜、そして香料としてのサツマイモペーストを混ぜたものを加えています。外はサクッと中はやわらかく揚げたチキンとの融合によって、お店独自の味が作り出されています。

好肉鬆起司歐姆蛋

好肉鬆起司歐姆蛋

オーナーと全スタッフ

オーナーと全スタッフ

 一番ボリュームのあるメニューが「壹號一大盤套餐(一号セット/120元)」で、数少ないブランチ商品の一つです。メインはお店が独自に開発したもので、生地の中にサツマイモペーストを加えたサツマイモの厚切りトーストです。フレンチトースト風の作り方で、トーストに卵をひたしたあと焼き、その上にメープルシロップをかけます。トーストは淡くサツマイモの甘酸っぱい香りが漂います。サイドには、和風醤油をかけた生野菜や、滑らかなオムレツ、小さなから揚げ、夜市でよく見かける梅子粉(梅パウダー)をかけたサツマイモ揚げなどがあります。一皿でかなりの満足感が得られますよ。

 伝統の台湾式朝食文化を基本とし、新しい食材を加え続ける暢遊早餐店は、驚きにあふれた快適な空間を目指しています。異なる台湾式朝食を体験したい人は、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。
(記者:Way)

地図

【暢遊早餐店】
住所:新北市淡水區水源街一段122巷33號
電話:02-2629-1112
営業時間:月曜~土曜:6:30-14:00  日曜:7:30-14:00
定休日:無し
交通:MRT淡水駅から徒歩8分
URL:https://www.facebook.com/mrkipps/

Loading...

▲ページトップへ戻る