2017年7月14日

台湾伝統のひんやりスイーツが作り出す新しい美味しさ 來特冰淇淋

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  [中文]
お店の外観

お店の外観

店内の様子

店内の様子

綜合粉粿冰

綜合粉粿冰

1+1組合

1+1組合

メニュー

メニュー

手作りアイスクリーム

手作りアイスクリーム

 以前ご紹介した「來特冰淇淋」は、2015年、民生社エリア付近からMRT國父紀念館駅付近の路地裏に移転しました。オープンして12年あまり、オーナーの楊さんは看板メニューである手作りアイスクリームの他、近年では二代目を継承した子供と親子二代力を合わせ、品質、食品の安全、そして衛生に注意した更なる研究が行なわれ、高品質の材料を使用した美味しい新商品が誕生しています。

 お店はシンプルな造りで、目立った看板はありませんが、お客はひっきりなしにやってきて、店内はいつも満席です。また、常連客の他、最近は若者の来店も多くなったのだそうですよ。色鮮やかな「綜合粉粿冰(スターチゼリーアイス/70元)」は、カラフルな粉粿(ゼリーのようなもの)が、この伝統的なスイーツに対する皆さんのイメージを見事に覆すことでしょう。黒、赤、黄色、青の粉粿は、それぞれ竹炭、紅麴(べにこうじ)、くちなし、蝶豆花(チョウマメ)の食材を、オランダ産ジャガイモの澱粉と合わせて作られたものです。どんな化学物質も添加しないという「來特冰淇淋」のこだわりは、ナチュラルでヘルシーな美味しさを生み出しています。上に自家製の桂圓(りゅうがん)シロップをかけることで味が調えられ、現代の減糖志向とマッチし、更に桂圓のよい香りが楽しめます。また傍には紫米と緑豆が合わせてあって、口当たりに変化をもたらしてくれます。新鮮でシンプルな味は、現在お店で一番人気のメニューなんですよ。

 「來特冰淇淋」の伝統的な味を楽しみたい人には、「1+1(80元)」がおすすめですよ。レモンシャーベットと黒糖シャーベット上に手作りアイスクリームがトッピングされています。この手作りアイスクリームはお店一番のおすすめ商品で、国内産フルーツの使用にこだわったアイスです。現在、30種類以上のフレーバーがあり、季節によって旬のアイスクリームを提供しています。取材当日はストロベリーアイスクリームをオーダーしました。下層は手間隙かかったレモンシャーベットと黒糖シャーベットで、レモンシャーベットはレモンの皮ごと絞られていて、香りもよく、さっぱりとした味わいは炎天夏の暑気払いにもってこいでしょう。

蒟蒻凍

蒟蒻凍

來特冰茶

來特冰茶

 天然のこんにゃくに黒砂糖を加えた「蒟蒻凍(こんにゃくゼリー/40元)」は、フランス産の動物性生クリームがかけられていて、濃厚なミルクの香りと黒糖こんにゃくが見事にマッチしています。また、冬になると市場では焼き仙草を販売していますが、お店では燒蒟蒻(ホットこんにゃく)を提供しています。天然で無添加なので、食べても安心なんですよ。台湾の昔懐かしい味を楽しみたい人には「來特紅茶(ライトアイスティー/30元)」がお薦めです。日月潭のアッサム紅茶に決明子(エビスグサの種子)を加え、最後にレモンシャーベットを添えると、豊かなお茶の香りと共に、さっぱりとしたレモンの香りを持つ美味しい紅茶の出来上がりです。

 オーナーにとって、来店されるお客はみな古い友人のようなもので、店内は慌しいながらもスタッフは親切に接客してくれます。お客もまるでお隣の家でくつろいでいるようなこの快適な雰囲気が大好きだと言います。炎天夏にはぜひ「來特冰淇淋」を訪れ、涼しくなれる甘いアイスクリームを楽しむと同時に、温かな人情味も感じてくださいね。
(記者:Elisa)

地図

【來特冰淇淋 Right Ice Cream】
住所:台北市松山區八德路四段36巷54號
電話:02-2762-2008
営業時間:13:00 - 22:00
定休日:火曜日
交通:MRT國父紀念館駅5番出口から徒歩約10分
URL:https://www.facebook.com/righticecream

Loading...

▲ページトップへ戻る