2017年7月31日

舞台劇の世界に浸れる秘密の場所 戲台咖 Theater Café (上)

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  
國家戲劇院

國家戲劇院

戲台書店

戲台書店

鐵觀音卡布奇多諾と圓舞曲

鐵觀音卡布奇多諾と圓舞曲

翠玉柚香茶

翠玉柚香茶

戲台市集

戲台市集

戲台酒館

戲台酒館

衣装が飾られた戲台酒館の店内

衣装が飾られた戲台酒館の店内

 台北で有名な観光スポット「中正紀念堂」。MRTの出口から中正紀念堂に向かうまでの道の両脇にそびえる豪華絢爛な建物をご存知ですか?中正紀念堂に向かって立った時、右手が「國家音樂廳(国家音楽ホール)」、左手が「國家戲劇院(国家劇場)」です。

 国家劇場は2016年7月から、約半年に渡り大規模な修繕が行われ、今年2月にリニューアルオープンしました。1階部分にはカフェ、レストラン、ショップなどが入った複合型商業施設「戲台咖 Theater Café」が新たに設けられ、中正紀念堂を訪れる観光客にも人気を集めています。

 この「戲台咖」のプロデュースを手掛けているのは、迪化街で人気のリノベカフェや雑貨店が集まる「民藝埕」や「小藝埕」などを創り出した「世代群(SEDAI GROUP)」です。「戲台咖」のネーミングは、劇(戲)、台湾、コーヒー(咖啡)を合わせたもので、劇場の雰囲気の中、台湾らしさたっぷりのカフェを満喫してほしいという思いが込められています。今回は、台湾きっての注目ブランドが創り出す「戲台咖」の魅力をたっぷりお届けします。

 国家劇場にちなんで全体は「舞台」をイメージしており、舞台デザインを手掛ける有名デザイナーが設計に携わりました。店舗全体をステージ、ステージ横、バックステージの三つのイメージで分け、国家劇場の改修時に不要になった舞台用品を取り入れ、それぞれのイメージにちなんだ小物が散りばめられているのにも注目です。

 ステージ横をイメージしたエリアにはブックストアの「戲台書店」と、カフェ「戲台咖啡」があります。書店は、舞台関係の書籍のみを扱うという珍しいスタイルで、他にもヘッドライトなど舞台脇のアイテムを販売しています。カフェ「戲台咖啡」では、こだわりのドリンク、サンドイッチなどの軽食や、スイーツが味わえます。「鐵觀音卡布奇多諾(鉄観音カプチーノ/120元)」は、台湾産鉄観音茶とカプチーノコーヒーを合わせた珍しいドリンク。コーヒーの苦みの中にふわりと鉄観音茶の香ばしさが抜けていきます。「翠玉柚香茶(柚子緑茶/90元)」は柚子ジャムに台湾の緑茶を合わせており、とても爽やかな味わいです。お店オススメの「圓舞曲(季節のフルーツタルト/160元)」は、果物たっぷりのタルトで、ドリンクとの相性もバッチリなスイーツです。

 ショップ「戲台小舗」とレストランバー「戲台酒館」は、バックステージをイメージしたエリアです。ミニショップ「戲台小舗」は、国家劇場の観客がドリンクやお菓子を購入できるコンビニで、なんと出演俳優たちに渡せるように花束まで販売されているのがポイントです!

西西里式海鮮濃湯

西西里式海鮮濃湯

肉醬麵疙撘

肉醬麵疙撘

 レストランバー「戲台酒館」は、ステージ裏のメイクアップルームをイメージした内装で、過去に舞台で使用された豪華絢爛な衣装が飾られています。さらに店内のソファ席に使用されている布は、以前の舞台カーテンというから驚きです。ドラマ発祥の地がイタリアということにちなんで、ここでは本格的イタリアンが味わえます。「西西里式海鮮濃湯(シチリアンシーフードスープ/320元)」は、新鮮な魚介のうまみたっぷりの贅沢なスープ。「肉醬麵疙撘(ボロネーゼニョッキ/260元)」は、本場のレシピに忠実に、ポテトを多めに使ったとても柔らかなニョッキで、ここでしか味わえない必食メニューです。木曜から土曜は深夜1時までの営業で、舞台後に俳優陣がカクテルを飲みに来ることもあるとか!

 ここを訪れるためだけに、中正紀念堂へ足を運びたくなるような魅力的な空間「戲台咖」。後編では、台湾グルメを味わえる茶館と、メイドイン台湾アイテムが揃うお土産ショップをご紹介します。お楽しみに!
(記者:Mikiko)

地図

【戲台咖 Theater Cafe】
住所:台北市中山南路21-1號 (中正紀念堂、國家戲劇院の1階)
電話:02-2397-1920
営業時間:戲台小舗 9:00-23:00
     戲台咖啡 9:00-23:00
     戲台書店 9:00-23:00
     戲台酒館 日~水 11:00-15:00 17:00-22:00
     木~土 11:00-15:00 17:00-25:00
定休日:無し
交通:MRT中正紀念堂駅5番出口から徒歩1分
URL:http://www.theatercafe.tw/

Loading...

▲ページトップへ戻る