2017年9月27日

ローカルの風情をかもしだす夜市 桃園観光夜市

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  [中文]
景福宮(桃園大廟)

景福宮(桃園大廟)

夜市の様子

夜市の様子

巨無霸熱狗

巨無霸熱狗

嘉義順蚵仔煎

嘉義順蚵仔煎

エビ釣り

エビ釣り

特設駐車場

特設駐車場

にぎやかな中正路

にぎやかな中正路

 桃園エリア中正路沿いにある「桃園観光夜市」は中正一街、正康二街、北埔路を囲っていて、全長約3キロに渡り200余りの屋台が並んでいます。道によって屋台の種類が分かれていて、食べ物が集まっているのは北浦路、また正康二街には様々な商品が並び、服飾や雑貨などの屋台が林立しています。

 「桃園觀光夜市」は20年余りの歴史があり、初めは景福宮大廟を中心に両脇に延びた道が中正夜市へと発展しました。その後、廟の脇の道路が中正路と民生路に分かれ、その二つの道が景福宮を軸に発展した商店街となったのです。しかし、その場所は交通幹線上で、夜は道に沿って屋台が並んでいたので、移動を余儀なくされ、過去に2度の引っ越しを経て、最後は北浦路、正康二街一帶に移り、正式に桃園観光夜市となったのです。

 現在は中正一街、正康二街などの小道にあり、日中は普通のビルと一般のお店が並んでいる通りですが、夜にはお茶屋、服飾屋、靴屋など、路上の一般のお店が夜市へと変わります。屋台路上の駐車場は、毎日時間が決められて駐車できるようになっています。

 夜市の屋台は台湾グルメ、装飾品、ガチャポン、電化製品、風船射的、パチンコ台など、様々な種類があり、すべて夜市の中で見られます。「嘉義順蚵仔煎(嘉義順カキオムレツ)」は30年続く古いお店で、桃園観光夜市と中壢観光夜市のPK合戦で美食王の栄光を獲得した地元の人気グルメ屋台です。

微笑茶飲

微笑茶飲

クレーンゲーム

クレーンゲーム

 またオーナー夫人とお店の名前が同じように輝く笑顔の「微笑茶飲」、様々な味の「巨無霸炸熱狗攤(巨大ホットドッグ)」も古くからある美味しい屋台です。また夜市の影でひっそりと営業しているネイルとまつ毛エクステ店、ゲームセンター、タトゥー、エビ釣り場などもあり、夜市とお店が一体化し、様々な層のお客を惹き付けています。とても親切な屋台のオーナー夫人は、桃園観光夜市は他の地区の夜市よりも繁栄しているとは言えないけれど、たくさんの地元の人達との繋がりがあり、彼らの生活の一部分になっていると話してくれました。

 台湾夜市は深く人々の生活に入り込み、小型の夜市から都会の大きな夜市まで、その地域に合わせてそれぞれのスタイルに発展しています。各地の異なる風情の他にも、時代の移り変わりとともに地域の発展と移動を伴う歴史の痕跡があることで、私たちは昔の人々の生活を想像することができます。「桃園観光夜市」は他の観光夜市と比べて少し小さめではあるけれど、濃厚なローカルの風情が漂っています。行って損はさせませんよ。
(記者:Carola)

地図

【桃園觀光夜市】
住所:桃園市桃園區中正路與北埔路口
営業時間:17:00-00:00
定休日:無
交通:台湾鉄道桃園駅からタクシーで約10分
URL:https://www.facebook.com/taoyuanTNM/

Loading...

▲ページトップへ戻る