2017年10月19日

師大夜市で人気の鍋料理店 May姐涮涮鍋

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  
お店の外観

お店の外観

店内の様子

店内の様子

極品霸王蝦鍋

極品霸王蝦鍋

蛤蜊香菇鶏腿鍋

蛤蜊香菇鶏腿鍋

店内の様子

店内の様子

ドリンクバーとアイス

ドリンクバーとアイス

 May姐涮涮鍋は、MRT台電大樓駅3番出口から師大夜市方面へ5分ほど歩いたところにある、台湾人が愛してやまない鍋料理店です。国立台湾師範大学近くの師大夜市は観光スポットとしても有名で、夜になると学生や観光客で賑わいます。

 店名の由来はオーナーの名前で、自ら選んだ安心の食材を提供するために自身の名前を冠しました。鍋のセットには野菜とお代わり自由なご飯、滷肉飯(肉そぼろご飯)、うどん、ビーフン、インスタントラーメン、ドリンク、デザートが付いてきます。キャベツは、標高の高い梨山から取り寄せていて、甘くてシャキッとした新鮮な食感が楽しめますよ。デザートは季節によって変わり、小豆を使ったスイーツや仙草ゼリーなどを用意しています。基本のスープは鰹出汁ですが、別途料金を支払えば六種類のスープに変えることもできます。中でも薬膳鍋はオーナーが調合した秘伝のスープで、疲労回復効果などがあるそうですよ。

 お店の一押しメニューは「極品霸王蝦鍋(海老と肉のセット/400元)」です。今回は牛肉をセレクトしました。このほか豚肉、鶏肉、羊肉があり、お好みの1種類が選べます。また、海老やイカ、鯛、ハマグリが盛り合わせてあり、一度に様々な種類の味を楽しめます。

 「蛤蜊香菇鶏腿鍋(ハマグリと鶏もものセット/330元)」は、鶏肉の骨を取り除いて食べ易く処理されています。肉厚でうま味が良く出ており満足度の高いセットですよ。

 この他、素食用のメニューでは加工品を一切使わないなど、幅広い層に受け入れられる鍋メニューが豊富にそろっています。

台湾風しゃぶしゃぶ

台湾風しゃぶしゃぶ

調味料

調味料

 鶏肉と同様に魚も骨を取り除いてあるので、小さなこども連れでも安心して食べられますよ。営業時間は平日はお昼と夜の部に分かれていますが、土日祝日は休みなく開いているのでいつでも立ち寄れます。近くにお越しの際は台湾の国民食の一つである鍋料理をぜひ堪能してみて下さいね。
(記者:Suzuki)

地図

【May姐涮涮鍋】
住所:台北市大安區雲和街21號
電話:02-2367-0022
営業時間:平日11:00-15:00、17:00-22:30 土日祝日11:00-22:30
定休日:なし
交通:MRT台電大樓駅3番出口から徒歩5分
URL:https://www.facebook.com/mayjshabu/

Loading...

▲ページトップへ戻る