2017年12月15日

台東のスローライフを体感 鐵花村音樂聚落

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  [中文]
鐵花村の入り口

鐵花村の入り口

鐵花好,店

鐵花好,店

鐵花吧

鐵花吧

ライブステージエリア

ライブステージエリア

芝生エリア

芝生エリア

旧鉄道の線路跡

旧鉄道の線路跡

週末の慢市集

週末の慢市集

 台東は台湾原住民にとって最も清浄な土地と言われており、この地からたくさんの原住民音楽が生まれました。「鐵花村音樂聚落‧慢市集」は、台東の音楽家と芸術家たちが共に創ったイベントスペースで、2010年7月に誕生しました。「台灣好基金會(台湾好基金会)」が観光局の「東區國際光點計畫(東エリアの国際観光スポットプロジェクト)」に基づき企画し、2ヶ月の試営業の後、正式にオープンしました。

 台湾鉄道の旧線路跡と旧宿舎群を利用し、地元の音楽家と芸術家たちが協力して文化空間を創り出し、まるでアーティストたちの夢の舞台のようで、台東を訪れる旅行者たちにはナイトスポットとして人気を集めています。「音樂聚落」は海のように様々な島や国家を繋いで、人々に新しい出会いをもたらしてくれます。水曜日~日曜日まで午後から夜まで音楽ライブがあり、鐵花村から奏でられる音楽の中から、山と海に囲まれた雄大な音楽を感じることができます。台湾原住民の伝統と自由な生活スタイル、情熱と若い活力が感動をもたらしてくれます。ライブの70%は地元のグループで構成され、様々な音楽の可能性を楽しめる他、毎月台湾各地域の代表的な歌手を招待し、台東の音楽家たちとの交流を図り、ここを訪れる観光客たちにも多元的な音楽を楽しんでほしいと思っています。

 音楽ライブ以外、3つのショップ「鐵花小舖」が営業しています。「鐵花吧」は地元の食材を使ったオリジナルドリンクを提供しており、「好的擺」は台東の芸術家のオリジナルグッズを、「鐵花好,店」は鐵花村オリジナルのアイテムを販売しています。3つのお店は、どれも異なる台東の風情が感じられ、鐵花村を訪れれば台東の生み出す無限のイマジネーションとエネルギー、そして大自然の産物を楽しむことができます。

エリア内のアートスポット

エリア内のアートスポット

波のようなアート建築

波のようなアート建築

 屋外の芝生エリアでは、台東各地の職人や小さな農家が集まって行うマーケット「慢市集」が開かれています。中国語で遅いという意味を持つ「慢」のネーミングは、ここを訪れた旅行者たちがそれぞれ本来のゆっくりとしたペースで、深くこの絶え間ない生命力を深く感じてほしいとの願いが込められています。マーケットは毎週金曜日~日曜日に開催され、台東各地から約20もの職人や小さな農家がお店を出します。マーケットを訪れた人たちは、直接職人や農家の人と話をしながらショッピングを楽しみ、この土地での生活や思いをしっかりと感じることができます。産地直送の新鮮な野菜や果物からハンドメイドの雑貨など、いつもとは趣向の違うお土産を購入することができますよ!

 週末になると、芝生エリアでは「草地音樂」と、不定期で「手作教室(クラフト教室)」も行っており、鐵花村を訪れる全ての人に、台東の自然とスローライフの豊かさを感じてほしいと願っています。台東を訪れて様々な芸術の息吹を満喫したいと思ったら、ぜひゆっくりと鐵花村を楽しんでみてください。風と共に流れる歌声を聴けば、様々なこの地のストーリーを感じ、きっと旅の美しい思い出になること間違いなしです。
(記者:Elisa)

地図

【鐵花村音樂聚落‧慢市集】
住所:台東市新生路135巷26號
電話:08-934-3393
営業時間:音楽舞台:水曜~土曜20:00-22:00、日曜19:30-21:00(内容やチケット料金など詳細は各月のイベント情報にてご確認ください)
鐵花小舖:水曜~土曜15:00-22:00
假日慢市集:金曜~日曜16:30-22:00
定休日:月曜、火曜
交通:台湾鉄道台東駅からタクシー利用で約15分 台東バスターミナルから徒歩約3分 台東空港からタクシー利用で約15分
URL:http://www.tiehua.com.tw/

Loading...

▲ページトップへ戻る