2017年12月18日

市場とレストランの複合空間 一號糧倉

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  [中文]
お店の外観

お店の外観

1階店内の様子

1階店内の様子

林龍星冠軍米

林龍星冠軍米

武界糧倉雞腿飯

武界糧倉雞腿飯

糧倉一號帶骨牛小排麵

糧倉一號帶骨牛小排麵

2階店内の様子

2階店内の様子

爐烤梅干豬腩捲季節時蔬

爐烤梅干豬腩捲季節時蔬

 八徳路二段にある「一號糧倉」は、台北市の中心部に位置しています。1944年日本統治時代に起きた第2次世界大戦で、台北も戦火による食料不足が懸念されたため、この建物は食材運搬用の穀物倉庫として利用されていましたが、長い間ずっと使用されていませんでした。その後「台灣農糧署(台湾農業委員会)」管理の下、麻袋、ナイロン袋、そして修理道具を保管する場所として機能していましたが、数年前、「立偕生活文化公司(立偕生活文化会社)」の目に留まり、この歴史ある建物に新しい生命が吹き込まれることになりました。約2年の歳月と2000万元の費用をかけて修復し、「一號糧倉」の名はそのままに、台湾各地でチャンピオンに輝いた食材を集め、2016年にオープンしました。

 「一號糧倉」は、2階建てで、1階は大型スーパーとなっています。ここでは、旬のフルーツ、肉製品、契約した農家の蜂蜜、世界大会で優勝した蜜香紅茶葉(ハニーティー茶葉)などを販売しています。目移りするぐらい、たくさんの食品が並んでいますよ。台東県池上産の「林龍星冠軍米(林龍星チャンピオン米 木箱入り/1キロ/700元)」は、2005年第2回全稻米品質競賽(全国稲米品質コンテスト)で優勝したお米です。この米を土鍋で炊き上げると、白米がふっくらと立ち、つやつやと輝いているのがわかります。すばらしい口当たりで、何杯でもおかわりしてしまうほどの美味しさですよ!彰化県田尾の「季節腴豬(季節の豚肩のロース90元/100グラム)」は、豚の飼料に人参、きのこ類、さつまいもを使用しているため、肉質が艶やかで軟らかく、風味とジューシーさを持ち合わせていてとても良質な豚肉です。毎週木曜日と日曜日に新鮮なまま入荷され、温度をコントロールできる調理室でカットし、計り売りされています。

 レストランとなっている2階は、木質の家具が静かで暖かみある雰囲気を作り出していて、穀物倉庫の天井の木枠の結合した美しさも楽しむことができます。レストランの食材はもちろん、1階のスーパーで販売されているものを使用しています。「武界糧倉雞腿飯(武界穀物倉庫チキンレッグライス/420元)」の鶏肉は、南投の海抜1000メートルに位置する武界部落産のものです。14週間かけて育てた桂丁雞(桂丁鶏)を低温で煮て熟成させた後、氷水に入れて冷やします。そうすることで収縮した肉質に弾力とパリッとした食感を維持させることができるのだそうです。温かい油をかけて香りを出したスライス葱をかけて食べると、更に美味しさがアップしますよ!この他にも、ウコンで味付けされたチャンピオン米、親鶏が初めて産んだ樂初蛋(樂初卵)も大人気なのだそうですよ。

炊煙

炊煙

清新搖擺鹹檸檬氣泡飲

清新搖擺鹹檸檬氣泡飲

 予約が必要なメニュー「糧倉一號帶骨牛小排麵(糧倉一號骨付きビーフショートリブ麺/780元)」は、6日間かけてとろ火で煮た最高級の食材、15オンスの牛肉ステーキを使用しています。焼いて、煮て、漬けて、炙った後のステーキ肉は香りも良く、肉質もとても軟らかです。手打ちの麺はコシがあり滑らかな口当たりです。牛の骨、新鮮な野菜を煮て作られたスープは濃厚でまろやかながら、さっぱり感も持ち合わせていて、人参、きゅうり、高菜の小鉢はメイン料理を引き立て、飽きが感じられません。「爐烤梅干豬腩捲季節時蔬(ローストハウスメイドポルケッタカラシナと旬の野菜/780元)」は、豚肉をロール状に巻いた後、香りをつけた水に漬けます。その後オーブンに入れ、低温で15時間焼いたあと、再度強火で焼いています。豚肉の甘い香りが漂い、油っぽさが感じられません。美しく口当たり最高のグリル野菜と一緒に食べると驚くほどの美味しさが味わえますよ!

 「清新搖擺鹹檸檬氣泡飲(スパークリングソルティーレモネード/150元)」は、甘酢っぱくほのかに塩気ある口当たりが食欲をそそります。上には花びらが散りばめられていて、とてもロマンティックです。「炊煙(ひとすじの煙/270元)」は、燻製させ良い香りを出したメスカル(メキシコ特産蒸留酒)を基本に、桂花酸梅湯(キンモクセイプラムジュース)、オレンジの香りが漂うコアントロー、更にイタリア式アブサン(薬草系リキュール)を加え味に深みを出しています。グラスのふちには、キンモクセイと塩がかけてあり、飲んでみると全体的にもスモーキーな香りが感じられますよ。

 もし座って軽食を楽しみたいなと思ったときは、すぐ隣の「喜荒、愛、不仍」ベーカリーで自家培養した酵母で作ったパンはいかがでしょうか。2階にも座席エリアがありますよ。乙女心をくすぐるお店のスタイルがリラックスさせてくれ、更に心まで癒してくれることでしょう。
(記者:Stacey)

地図

【一號糧倉】
住所:台北市松山區八德路二段346巷3弄2號
電話:スーパー02-27211689、レストラン 02-27751689
営業時間:1階 樂埔滙農スーパー 営業時間:09:00~21:00
     2階 一號糧倉レストラン 営業時間:火曜日~日曜日 ランチ 11:30~14:30 ディナー18:00~22:00
定休日:1階スーパー:年中無休、2階レストラン:月曜日
交通:MRT南京復興駅5番出口または忠孝復興駅5番出口から徒歩約10分
URL:https://www.facebook.com/No.1FoodTheater/

Loading...

▲ページトップへ戻る