2017年12月21日

心温まるスイーツに出会える 遇見 ice to meet you

※台北日和の記事は遡及調査をしていないので、現状と異なることがあります。
※写真クリックで大きなサイズの画像が表示されます。

[日本語]  [中文]
お店の外観

お店の外観

店内の様子

店内の様子

刨刨珍奶冰

刨刨珍奶冰

桂花蜜酒釀

桂花蜜酒釀

お店の看板

お店の看板

お店の外観

お店の外観

 「 ice to meet you」。書き間違えてしまったわけではありません。確かに「ice」で、「nice」ではないんです!語呂合わせが面白い「遇見 ice to meet you」という店名は、オーナーの小学校時代の同級生が付けた名前なんだそうです。オーナーは、ロマンチックなアイデアを同級生に話し、英語名が中国語「遇見(出会い)」に相当する意味であることを希望していました。まるでラブストーリーのように、スイーツ店で出会い、素晴らしいひと時を過ごし、そしてスイーツが相手との心の距離を縮め、ひとつの縁と出会いをもたらしてくれることを願っています。まさか同級生が、アイスを見事に融合させ、「ice to meet you」という英語名をつけてくれるなんて思ってもみなかったんだそうです。きっとその同級生もお店のスイーツを試食して、舌の上でまるで恋に落ちたかのような美味しさに出会えたからこそ、こんな可愛い店名を思いついたのかもしれませんね!

 MRT萬隆駅のそばにあるお店は、公館エリアと景美夜市の中間に位置し、台湾大学や師範大学のある文化、教育エリアに囲まれていて、文化的な雰囲気が漂っています。薄い青色が内装のメインとなっていて、モザイクのタイル、大理石の模様と融合し、涼しげで爽やかな雰囲気を漂わせています。今年の夏にオープンしたばかりですが、すでに多くの人を魅了しているんですよ。斬新なアイデアで台湾の伝統的な食材と日本スタイルを融合しています。オーナーの母譲りの技術で、家庭的な味わいも感じさせてくれますよ。

 「刨刨珍奶冰(タピオカミルクティーカキ氷/110元)」は、メニューの「小時候(子供の頃)」シリーズにあります。伝統的な刨冰(粗めの氷のカキ氷)に、タピオカミルクティーを合わせています。ミルクティーは濃厚で、タピオカは弾力があります。タピオカの甘みは自家製の黒糖が使用されています。更に毎日手作りしているパンナコッタがトッピングされていますよ。濃厚なミルクの香りが口の中で一気に広がり、ミルクティー味の刨冰と融合することで、豊かな風味と食感が楽しめます。ミルクの濃厚な香りが好きな人は、ぜひこの看板メニューを食べてみてくださいね。

 「桂花蜜酒釀(キンモクセイソース酒麹かけカキ氷/130元)」は、「雪花飄飄(雪がちらちら)」綿綿冰(ふわふわかき氷)シリーズです。ニュージーランド産の牛乳を厳選したふわふわカキ氷に、特製のキンモクセイソースと酒麹が加えられています。更にオリジナル味と抹茶味の純米白玉がトッピングされているんですよ。この純米白玉は、オーナーが研究と試作を重ね、やっと納得できるものができたのだそう。実はオーナーは大の白玉好き。食感へのこだわりが非常に厳しいんです。しっとりとやわらかく、弾力もあり、一口食べただけでもお米の香りがあふれます。きっとあなたも大好きになりますよ。酒麹は通常、湯圓(白玉)や卵と合わせ、加熱して作ることが多く、体の中から温まるスイーツです。しかし、お店の綿綿冰には非加熱の酒麹が合わせてあるので、酒麹本来のまろやかで甘いお酒の風味が感じられます。食感も楽しい大人の味ですよ。

偵心紅豆湯

偵心紅豆湯

抹茶紅豆白玉

抹茶紅豆白玉

 「偵心紅豆湯(小豆スープ/50元)」は、「暖心甜品(ほっこりスイーツ)」シリーズです。冬にはオーダー必須の伝統的スイーツなんですよ!見た目はシンプルな紅豆湯ですが、実は母の愛であふれています。オーナーは火鍋店も開いていて、そのメニューの最後に出てくる数種類のスイーツは、母の手作りなんだそうです。その中の紅豆湯は、一粒一粒が大きくてふっくらとした小豆を使用していて、やわらかく、しっとりとした食感で、スープの中でもぱらっと煮崩れをおこしません。甘いながら飽きが感じられず、鍋を食べに来たお客に大絶賛されているのだそうですよ。オーナーはこの紅豆湯の秘訣を学び、母の味を再現しています。厳選した屏東産の萬丹小豆を使用し、更に洋薏仁(精白した大麦)を加えて食感を出しています。ほっこりとした家庭的な味わいに体も心も温まります。

 「抹茶紅豆白玉(抹茶小豆白玉/90元)」は、女性に人気の「薏難忘(忘れ難い)」薏仁(はと麦)シリーズにあります。ホットと冷やしたのが選択できるようになっていますよ。丹精込めて煮て芯が取り除かれた薏仁は口当たりが良く、一粒一粒透き通った様子がキレイです。ふっくらとした蜜小豆は味付けされ、抹茶ソースをかけた白玉が合わせてあります。和風テイストなスイーツながら、オーナーが細心の注意を払い厳選した台湾各地の食材が持つ素晴らしい風味も楽しめますよ。

 また、「遇見 ice to meet you」では、ドリンクとご当地の良質茶ブランド「七三茶堂」とコラボした冷泡茶(アイス茶)も提供しています。お店のメニューには、商品の原料全てに細かな説明が施されているだけでなく、英語版と日本語版の説明も加えられているので安心。これもまた、各地からのお客が、自由に食べたいものを選び、もっと簡単にコミュニケーションができるようにというオーナーの想いを形にした結果です。「遇見 ice to meet you」でスイーツとの甘い出会いを、そして人と人の距離が縮まることをオーナーは心から願っています。
(記者:MonMon)

地図

【遇見 ice to meet you】
住所:台北市文山區羅斯福路6段18號
電話:02-8931-8001
営業時間:12:30 - 23:00
定休日:無し
交通:MRT萬隆駅から徒歩3分 
URL:https://www.facebook.com/icetomeetyou18/

Loading...

▲ページトップへ戻る