掲載している内容は取材当時のもので、現在とは異なることがあります。
各記事には掲載日付を明記していますので、参考にしてください。

最近の過去7日分の台北日和記事です。

2017年8月23日(水)
パワーパフガールズ 信義期間限定Café
パワーパフガールズ 信義期間限定Café

 高層ビルが建ち並びオフィス街に人と車があふれる台北市信義区は、まるでパワーパフガールズの住む小さな都市のように摩天楼があり、生き生きと活気に満ちています。そのような場所で、頑食概念グループとアニメブランドが手を組み、2017年夏休み限定で「飛天小女警X頑食信義期間限定Cafe(パワーパフガールズ信義期間限定Café)」がオープンしました!

[続きを見る]
2017年8月22日(火)
肉好きの集まる火鍋屋 肉多多 健康路店
肉好きの集まる火鍋屋 肉多多 健康路店

 台湾のランドマークの一つ、台北アリーナがあるMRT小巨蛋駅5番出口を出て徒歩3分程で見えてくるのは、オランダ人画家によるインパクト大の肉とそれを追う恐竜の絵。そこが今回ご紹介する鍋料理店「肉多多 健康路店」です。インパクトがある絵とは対照的に店内の雰囲気はお洒落でとても落ち着いています。お店の名前が物語っているように肉がメインで、各国から選りすぐりの肉を集めています。肉好きの人は必見ですよ!

[続きを見る]
2017年8月21日(月)
日用品で表す台湾の美学 厝內TZULAï
日用品で表す台湾の美学 厝內TZULAï

 「厝內TZULAï」は台湾語で「家の中」を意味します。家を大切にする台湾人の思いに寄り添い、日常生活に根付いた生活用品のデザインの中に、台湾の伝統と美学を取り入れています。お店のロゴは台湾の伝統家屋の窓枠の図案をモチーフに、英字の「Home」を窓枠の模様の中に隠れさせています。「家」をメインコンセプトに、毎日の生活の中でも最も身近な「食」のテーマからスタートして、家の中の様々な部分に関係するアイテムを取り扱っています。

[続きを見る]
2017年8月18日(金)
舞台劇の世界に浸れる秘密の場所 戲台咖 Theater Café (下)
舞台劇の世界に浸れる秘密の場所 戲台咖 Theater Café (下)

 「戲台咖 Theater Café」は、台湾の舞台施設の最高峰「國家戲劇院(国家劇場)」の1階部分をリノベーションして登場したカフェ、レストラン、ショップの複合型商業施設です。店舗全体をステージ、ステージ横、バックステージの3つのイメージで分けたデザインが特徴で、前編では、ステージ横をイメージしたエリアのブックストア「戲台書店」とカフェ「戲台咖啡」、バックステージをイメージしたショップ「戲台小舗」とレストランバー「戲台酒館」をご紹介しました。

[続きを見る]
2017年8月17日(木)
クールな見た目に真心を込めた麻辣鍋 鼎太極麻辣鍋
クールな見た目に真心を込めた麻辣鍋 鼎太極麻辣鍋

 学生の街である公館エリアは美食の激戦区でもあります。おいしいのはもちろん、コストパフォーマンスも良いというのがこの街の人たちや学生たちが財布を開く条件でもあります。テレビでも有名な温國智シェフは、知名度が高いだけでなく、台湾では珍しい食物専門の高雄餐旅大學で専門の技術を身につけ、様々な料理のコンテストでチャンピオンを獲得した経験もあります。

[続きを見る]
2017年8月10日(木)
台湾で最長の書店街が誕生 誠品R79
台湾で最長の書店街が誕生 誠品R79

 MRT雙連駅と中山駅を結ぶ地下街は、誠品グループによってリニューアルされ、中山地下書店街「誠品R79」へと生まれ変わりました。2017年7月15日よりプレオープンし、8月7日に正式オープンしました。中山地下街の二つの出口番号R7とR9から名付けられた「誠品R79」は、読者を招き、MRT雙連駅と中山駅間を地下探索の場として展開しています。

[続きを見る]
2017年8月9日(水)
自然を愛し、食材を大切に、生活を慈しむ 陽明春天
自然を愛し、食材を大切に、生活を慈しむ 陽明春天

 陽明春天の本店は陽明山に位置する静かで風光明媚なレストランです。支店の忠孝店は台北市の忠孝東路にオープンし、既に9周年を迎えました。ベジタリアン料理を広めるとともに、料理と茶芸、環境、文芸を融合させ、ベジタリアン料理に芸術の息吹を吹き込んでいます。そしてスローライフと生活はアートという概念を盛り込んだサービスも特徴です。

[続きを見る]