はじめての方へ

台湾の変身写真・結婚写真・恋人写真とは?

イメージ ファッション雑誌などを見て、私もこんな風にキレイに撮って欲しいなぁと思ったことはありませんか?そんな夢をかなえてくれるのが台湾の「変身写真」。プロのヘアメイク、カメラマンがあなたのために、腕をふるってくれます。そして写真はより美しく、より魅力的に加工処理され、私ってこんなにキレイだったのね!と感動すること間違いありません。

 専門写真館における、プロの手による撮影サービスは、衣装選び、メイク、ヘアセット、撮影、アルバムなどへの加工を全て専門スタッフが担当しますので、本職のモデル気分で撮影を楽しむことができます。個人のほか、グループ、カップルでの撮影、ウェディング写真の撮影も可能です。ヌードOKの写真館もありますよ。また男性客も大歓迎で、女装撮影を得意としている写真館もあります。

予約からアルバムの受領までの流れ

予約・リクエスト

  • 雑誌などを見て、自分(たち)の撮影イメージを想像します。
  • イメージに応じた写真館をチョイスし、予約を入れます。衣装やメイクについての質問、リクエストがある場合は予約時の備考欄へご記入ください。
  • 予約の仕方は、「予約の方法」をお読みください。
  • あらかじめ、このページ上部のリンクから「Q&A」を読んでおいてください。
    写真館の選び方
    雑誌や写真集などを参考に、ポップ、シック、フェミニンなど、どのように撮影されたいかのイメージを固めましょう。それを得意とした写真館を選ぶと、撮影後の満足感もUPします。次に予算、撮影に費やせる時間を計算し、写真館を絞り込みます。
    日本語対応
    日本語が「OK」の写真館は簡単な日常会話程度が可能、「少し」の写真館は片言程度、「リク」は日本語ができるスタッフのリクエストが必要です。日本語OKの写真館でも日本語を話せるスタッフは一部です。
    どの写真館もこれまで大勢の日本人客に対応していますので、言葉の心配は基本的に無用ですが、どうしても伝えなければならないことがある場合は、日本語ガイドエスコートなどを申し込み、自分で通訳を手配してください。

当日の打合せ

  • 予約時間に来店します。この予約時間にあまり遅れると、後回しにされたり、予約がキャンセルされてしまうこともありますので、ご注意ください。
  • 予約したコースに応じて、撮影やアルバムなどの打合せを行います。この段階でオプションの追加変更はある程度可能ですが、コースの変更やロケの追加などは応じてもらえない場合があります。
    遠慮は禁物!
    この段階での遠慮は禁物です。こうしたい!とか、こうして欲しい!という希望ははっきり伝えましょう。台湾だって海外ですから、言わなくてもわかる、は通じません。

衣装選びとヘア&メイク

  • イメージ衣装は写真館に用意されている中から選びますが、膨大な衣装を前に迷っているときりがありません。事前にイメージを固めておきましょう。写真館によって得意分野が異なりますので写真館リストでチェックしてください。また衣装はある程度調整(ピンで止めるなど)が可能ですので、サイズに関する心配はあまりないようです。たいていの写真館は私服(自前衣装)の持ち込みOKですが、ご希望の方はお申し込み時に申し出てください。
  • ヘア&メイクは撮影用のかなり濃いものとなります。化粧品のアレルギーなどが気になる方は、事前に問い合わせをしてください。眉を剃る、アイプチ、ウイッグなどを使用する場合もありますので、断りたい場合はしっかりと意思表示をしてください。 複数のスタイルで撮影する場合は、薄いメイクから濃いメイクに進むように撮影の順番が決められます。
  • カップルで撮影する場合、男性のヘア&メイクは簡単ですので、女性のメイクの終了までには男性のメイクも終了するよう調整してくれる写真館もあります。

撮影と写真選択、お支払い

  • スタジオ撮影の順番が来たらカメラマンかスタッフが呼びにきます。後は指示に従ってポーズをとりながら撮影を進めます。やってみたいポーズがあれば積極的にポーズをとってください。初めてのときは色々と戸惑うこともあるでしょうが、すぐに慣れてきます。モデル気分で楽しみましょう!
  • 全ての撮影が終わると、アルバムやメディアに収録する写真を選びます。お店によって、当日可能なところ、翌日〜3日後になるところ、写真選択ができないところがあります。旅行者であれば、当日か翌日の写真選択となりますが、都合がつかないときは、お店にお任せすることもできます。また、カメラマンが撮影中にイメージしたものもあるので、お任せする方が良い結果になることもあります。
    写真選択はカメラマンにお任せ
    多くの写真館では、当日または翌日中に写真選択ができますが、本来は写真選択はカメラマンに任せるのが基本ですので、日程をやりくりできないときは、お店に任せましょう。
  • 代金のお支払いは、一般的には受付の際に行います。日本円で支払い可能なお店もあります。また、クレジットカードで支払うときは、手数料が加算されることがありますのでご了承ください。

アルバム完成・郵送

  • イメージ撮影後約1ヶ月でアルバムが完成し、郵送されてきます。ポスターやカードなどのオプションを頼んだ人は、希望した品がそろっているかを確認してください。(商品は自宅まで届けられますが、関税がかかることがあります。)
  • 送料は梱包費などが異なるためお店によって異なります。予約のときに確認しておいてください。また、運送料の変更により、送料は予約時と撮影時(お支払いの時)で少し異なることもありますので、ご了承ください。

基礎知識と注意点

撮影場所

  • イメージどの写真館もスタジオがあり、10〜50のセットがあります。また庭や戸外で簡単なロケができることもあります。
  • 屋外ロケを受け付けている写真館もあります(コースにより設定があります)。屋外ロケは天候に左右されます。その日の天候により、どのような撮影にするかは、撮影当日に写真館で打ち合わせてください。

所要時間

  • 写真館により異なりますが、受付から衣装選びまで約30分、最初のヘア&メイクで30分から1時間、撮影が約30分、2回目のヘア&メイクが10〜30分、撮影後のメイクオフや写真選択で約30分や目安となります。1スタイルなら2時間程度、以後1スタイル追加ごとに1時間と考えておけばよいでしょう。

編集

  • 写真館リストで紹介している各コースには、「編集あり」「編集なし」という表示がありますが、ここでいう編集とは、複数の写真を合成したり、写真をCG加工したりといった作業のことを指します。「編集なし」の場合でも、色調の調整や簡単な修正(にきびを消すなど)は行ってくれる場合がほとんどです。気になる場合は、事前にお問合せいただくか、撮影前の打ち合わせ時に確認してみてください。

指名

  • リピーターの方は、メイクさんやカメラマンを指名する方がいらっしゃいます。この場合、大抵の写真館では指名料金が必要になります。指名をする場合は、予約のときに必ず備考欄に、誰を指名するかをご記入ください。

注意点

  • お肌の調子を整えるために、前日にエステに行く方も多いようです。なお、強いマッサージは内出血になるなどのトラブルの可能性があるので避けてください。また、脱毛処理はしっかりしておきましょう。
  • むくみを避けるため、撮影前夜は水分の摂取は少なめにしましょう。
  • 衣装選択の幅を広げるため、ブラジャーはストラップレスを着用してください。またインナーは白か肌色の薄い色のものを着用してください。背中を大きく見せるドレスを着用予定の場合は、ヌーブラを着用してください。
  • 男性の靴と靴下は用意がない場合があります。事前にご確認ください。
  • ヘア&メイクはフルメイクとなりますので、撮影後は次の予定をいれず、一度ホテルに帰って入浴することをおすすめします。写真館でもメイクオフできますので、クレンジング、メイクキット、タオルを持っておくとよいでしょう。
  • 楽しい撮影のために、必ずこのページをお読みください

結婚(婚礼)写真

  • イメージ一般的なカップルでの撮影(恋人写真)とは異なり、ドレスのサイズ直しも比較的厳密に行われます。このため、撮影前日までに衣装合わせが必要になることがあります。
  • 日本の婚礼写真と異なり、さまざまなポーズで数多くの写真を撮影します。また、ドレスは写真館で多数用意されています。衣装の持込ができる写真館もありますが、着付けはできないところが多いのでご注意ください。
  • カップルでの撮影では、結婚写真も恋人写真も大きな違いはありません。予算とイメージで選んでください。もちろん、ウエディングドレスとタキシードを着用してフォーマルなイメージの撮影をしたあと、ミニドレスとジーンズで、ラフなイメージでの撮影ということも可能です。


台湾ツーリストサービスセンター