熱門特集バックナンバーへ
第12回 KKBOX MUSIC AWARDS (12th KKBOX 風雲榜)

第12回 KKBOX MUSIC AWARDS (12th KKBOX 風雲榜)

 台湾有数のミュージックアワード「KKBOXミュージックアワード」が今年も台北アリーナで盛大に行われました。「KKBOX」は、3000万曲の楽曲を配信する台湾発の音楽チャンネルで、その規模は現在アジア最大級を誇ります。

 2006年に台湾初のデジタル音楽配信におけるミュージックアワード「第1回 Digital Music Awards」が開催され、以来アジアのポップカルチャーにおける重要な年間イベントとなっています。受賞アーティストは、台湾・香港・シンガポール・マレーシア・日本・タイなどで年間110億回に及ぶ、再生・ダウンロード・クリック数に基づき選ばれ、アジアの音楽トレンドを反映する注目のイベントです。

 第12回目を迎えた今年は「Live is Life」をメインテーマに、イベントの様子は様々な国のテレビLIVE中継やインターネット、APPで放送されました。また、観客もカメラやスマートフォンでイベントの様子を撮影、またはLIVE配信することができ、家族や友達に会場の熱気を届けることができます。まさに「Live is Life(ライブ、それは人生)」を実感できるイベントでした。会場は、年に一度の豪華な歌の祭典を待ちわびたファンたちで埋め尽くされ、寒波を吹き飛ばすような熱い盛り上がりを見せました。

協力: KKbox ロゴ
ライブの舞台裏SHOT ライブの舞台裏
出演アーティスト 出演アーティスト

ライブの舞台裏SHOT

出演アーティスト

五月天 Mayday

五月天 Mayday

台湾だけでなく、中華圏や日本でも熱狂的なファンを多く持つバンド。今回のKKBOX MUSIC AWARDSではトリを務め、「派對動物」「頑固」 「倔強」「傷心的人別聽慢歌」を披露しました。最後は、会場の熱いアンコールに応え、ヒット曲「最好的一天」と「離開地球表面」を演奏し、会場は最後まで大変な盛り上がりを見せました。2017年2月には2度目の日本武道館公演も開催予定です。

兄弟本色G.U.T.S.

兄弟本色G.U.T.S.

台湾のHip-Hop大御所ラッパー「MC Hotdog(姚中仁)」と、金曲賞シンガーソングライター「張震嶽(チャン・チェンユエ)」、若手Hip-Hopグループ「頑童MJ116」によるスペシャルグループ。「Fly Out」「迷途羔羊」「Coming Home」をパフォーマンスしました。

田馥甄 Hebe Tian

田馥甄 Hebe Tian(台湾)

台湾の大人気女性グループ「S.H.E」のメンバーで、現在ソロ活動でも独特の雰囲気と美声で人気を獲得しています。「年度風雲歌手(Artist Of The Year)」を受賞し、今年のオープニングアクトを務め、圧倒的な歌唱力で観客を魅了しました。バラード曲「獨善其身」で「第12回 KKBOX MUSIC AWARDS」の幕開けを盛り上げ、「日常」「小幸運」を歌い上げました。

玖壹壹 911

玖壹壹 911

2009年デビューの3人組Hip-Hopバンド。中国語と台湾語をミックスした台湾らしさを追求し、この独特なテイストが、台湾語文化が色濃い台湾中南部の人たちから特に人気を集め「中南部のスーパーバンド」とも言われるほど。「再會中港路 REMIX」「明天再擱來」「9453」「打鐵」をパフォーマンスしました。

林俊傑 JJ Lin

林俊傑 JJ Lin

シンガポール出身のシンガーソングライターで、中華圏で大人気のトップアーティスト。2016年には、中華圏のグラミー賞と言える「金曲賞」最優秀男性アーティストで2度目の受賞を果たしました。KKBOX MUSIC AWARDSでも受賞常連の人気アーティストです。「超越無限」「彈唱」「Lier and Accuser」「有夢不難」「不為誰而作的歌」を披露しました。アリーナの入り口からビデオ中継で会場入りするなど、JJらしい楽しい演出に会場も大満足でした。

林俊傑 JJ Lin + 五月天 Mayday(瑪莎、怪獸、石頭)

林俊傑 JJ Lin + 五月天 Mayday(瑪莎、怪獸、石頭)

毎年、サプライズ演出で会場を喜ばせてくれるKKBOX MUSIC AWARDSですが、今年はなんと林俊傑と五月天の瑪莎、怪獸、石頭による夢のスペシャルユニットパフォーマンスを披露してくれました。「向經典音樂巨星致敬」を演奏し、ファンには忘れられない一夜となりました。

周興哲 Eric

周興哲 Eric

「年度風雲歌手(Artist Of The Year)」を受賞したアーティストでは最年少となる21歳の台湾音楽界大注目の男性シンガー。ブレイクのきっかけとなった台湾ドラマ「16個夏天〜The Way We Were」の主題歌「以後別做朋友」や、「想回到那一天」「我愛過妳」「你好不好」の4曲を歌い上げました。

韋禮安 William Wei

韋禮安 William Wei

台湾の音楽シーンを代表するシンガーソングライター。 「第22回金曲賞」では新人としては前例のない、新人賞、アルバム賞、作曲賞など多数の賞を受賞した、実力、人気ともに台湾トップクラスの歌手。2013年にはKKBOXのイメージキャラクターも務めました。「硬戳」「 Luvin' U」 「第一個想到你」「女孩」のヒット曲4曲を披露し、会場を感動の渦に巻き込みました。

鄧紫棋 G.E.M.

鄧紫棋 G.E.M.

香港出身の女性シンガーソングライター。美しいビジュアルと実力を兼ね備え、力強く妖艶な歌声で、中華圏で人気を誇る歌姫。台湾でも人気の「泡沫」と「光年之外」を歌い、会場を魅了しました。

UNDER LOVER

UNDER LOVER

「Best New Artist」を受賞したUNDER LOVERは、台湾原住民の血を引く二人組のアーティスト。動画サイトで自身の楽曲を発表していたのがきっかけで、人気を集め、2015年年末メジャーデビューを果たしました。軽快なミュージックとダンスで会場を盛り上げ「玫瑰」と「癡情玫瑰花」を披露してくれました。

草東沒有派對 No Party For Cao Dong

草東沒有派對 No Party For Cao Dong

「Best Independent Artist」受賞の台湾で今大注目の若手インディーズバンド。台湾のサブカル系の若者たち「文青」たちを中心に人気を集め、台湾の若者の心を表すような文学的な歌詞と、独特のミュージックは業界関係者からも一目置かれています。

容祖兒 Joey Yung

容祖兒 Joey Yung

香港からゲストアーティストとして招かれた容祖兒は、KKBOX MUSIC AWARDS初登場で、台北アリーナでのパフォーマンスも今回が初めて。台湾でも大人気で、彼女の歌を待ちわびていた台湾のファンたちの声援につつまれて、熱気のあるステージとなりました。「第一百個我」に続く2曲目「加大力度」ではキレのあるダンスで観客を魅了しました。

陳勢安 Andrew Tan+李佳薇Jess Lee

陳勢安 Andrew Tan+李佳薇Jess Lee

海外ゲストとして登場したシンガポール出身の陳勢安と、マレーシア出身の李佳薇。マレーシアの人気オーディション番組で歌手デビューした李佳薇は、台湾でも大人気の「鍊愛」を歌い上げ、陳勢安は「好愛好散」、そして台湾の配信チャート1位にも輝いた「天后」と「煎熬」で見事なデュエットを披露し、会場を沸かせました。

ERIKA

ERIKA

アメリカ生まれ台湾人というバックグラウンドを持ち、オーディション番組「超級星光大道」出身で一躍注目を集め、2016年台湾ワーナーミュージックよりメジャーデビューした新人歌手。R&Bの要素も含む楽曲が人気で、ステージでは「當一個天使的憂愁」を熱唱しました。

八三夭 831

八三夭 831

今台湾の若者から絶大な支持を集める若手5人組ロックバンド。五月天の後輩にあたり、2015年末には、日本デビューも果たしました。台湾国内だけでなくアジアで人気急上昇中のアーティストです。「翻白眼」「不關你的事」「乾啦乾啦」の3曲を演奏し、ファンたちの声援を集めました。

吳克群 Kenji Wu

吳克群 Kenji Wu

デビューから17年を迎える今でも台湾音楽界を牽引する存在の人気男性シンガーソングライター。俳優や司会として、様々なジャンルでも活躍し、台湾の幅広い世代のファンから高い支持を集めています。今回のステージでは「孤獨是會上癮的」を披露しました。

信 Shin

信 Shin

台湾のロックバンド「信樂團(信楽団)」のボーカルで、ソロとしても活躍中。アジア随一との呼び声高い力強いハイトーンボイスを用いたパフォーマンスが人気で、「唱不完的副歌」と「掌紋算命」を熱唱し、会場を感動の渦に巻き込みました。

孫盛希 ShiShi

孫盛希 ShiShi

韓国生まれ、韓国育ちの台湾人、韓国華僑3世の背景を持つ、女性アーティスト。台湾の人気オーディション番組がきっかけで2014年にメジャーデビューした実力派。ドラマ主題歌などに引っ張りだこで、今回のステージでは「微笑帶過」を熱唱しました。

鼓鼓 GBOYSWAG

鼓鼓 GBOYSWAG

台湾の人気EDMバンド「Mageic Power」のDJを務め、現在グループ活動休止期間に伴い、ソロで活躍しています。軽快なダンスとキャッチーな音楽で「我不壞你不愛」と「可以唷」を歌い上げ、観客と一緒に歌うなど会場全体が一体感のあるステージとなりました。

郭靜 Claire Kuo

郭靜 Claire Kuo

人気の台湾ドラマ主題歌などを担当し、新曲をリリースする度にヒットを飛ばし、キュートなルックスでコマーシャルなどにも引っ張りだこの台湾の人気女性アーティスト。台湾で放送された韓国版ドラマ「花より男子」のエンディングソング「心牆」や 「該忘的日子」を熱唱しました。