フルーツ畑が広がる台湾最南端の県

MAP

  台湾新幹線の開通で台湾南部の主要都市、高雄までは簡単に行けるようになりました。しかしその先にある屏東に行くのはちょっとタイヘン。タイヘンなところに行ってみることこそ海外旅行の醍醐味、というわけではありませんが、今回は屏東をかけ足でご紹介します。

 台湾最南端の屏東県は、県南部にある台湾一のリゾートエリア「墾丁」や「東港」が有名ですが、実は屏東の年間平均気温は24~27℃で、この温暖な気候を生かして、台湾有数のフルーツの産地となっています。パイナップル、バナナ、マンゴーなどの台湾を代表するフルーツ畑をあちこちに見ることができます。

 弱酸性の土壌が多いことから、最近は特にパイナップルの栽培が注目されていて、県内の作付面積は3500ヘクタールにもおよびます。台湾全体のパイナップル生産量は年間38万トンで、世界第3位となっています。日本でパイナップルといえば、カットされていたり、缶詰されたものが多いですが、完熟した丸ごとのパイナップルの切り立ての味は格別です。

 台湾産のバナナは種類が豊富で、一部は日本のスーパーでも売られているようです。日本ではフィリピン産のバナナが多く売られていますが、台湾産のバナナは小ぶりで果肉がほくほくしているものもあります。価格は一般のものより高めですが、売り場で見かけたら一度試してみてください。バナナは台湾各地で栽培されていますが、屏東のバナナ園は大規模経営のところが多く、多品種で品質管理もしっかりしています。

パイナップル
パイナップル
バナナ
バナナ
マンゴー
マンゴー
蓮霧
蓮霧

 台湾を代表するマンゴーは、屏東と台南の玉井が有名な産地です。屏東は気候が温暖なため、台湾で一番早くマンゴーの出荷が始まります。台北市内でも5月上旬から店頭に並ぶマンゴーの多くは屏東産で、6月頃から台南産のマンゴーが出回り始めます。

 そのほか、蓮霧(レンブ)も屏東の有力なフルーツです。蓮霧は台湾各地で栽培されていますが、中でも屏東の枋寮周辺で産する蓮霧は「黒珍珠」と呼ばれ品質が高く、値段も比較的高く販売されています。

交通アクセス

 台湾鉄道新左營(台湾新幹線左營駅直結)か高雄駅から台湾鉄道南廻線で最寄駅まで行き、そこからタクシーを利用するのが一般的です。一部を除き、屏東、潮州、枋寮には自強号も停車します。各駅停車は便数が少ないのでご注意ください。

 路線バスは高雄-墾丁間の幹線沿いであればかなり頻繁に運行されていますが、それ以外では路線がないか便数が少ないです。

 台湾新幹線左營駅でレンタカーを借りることができます(予約の上、免許証の翻訳文が必要)。また高雄から車をチャーターするのも一つの方法です。

※この特集は2012年5月に取材しました。その後状況が変わっていることもありますのでご了承ください。

●これまでにご紹介済の屏東のスポット

墾丁特集 【特集】台湾本島最南端の半島で半島全体が、「墾丁国家公園」として整備された自然の宝庫。
東港 大鵬灣 小琉球 【特集】「大鵬灣國家風景區」の観光スポットをご紹介。
恆春搶孤慶中元 【特集】台湾南部の恆春で毎年開催される祭り。牛の脂を塗った柱をチームで登りきる様子が見事
不一樣鱷魚生態農場 ワニ釣りが楽しめるお店。レストランではワニを食べることもできます。
國立海洋生物博物館 台湾初の国立水族館「海洋生物博物館」では、3Dなど体感できる仕掛けがたくさん
鵝鑾鼻公園 台湾最南端にある鵝鑾鼻公園。南国の風景と白い灯台があわさった絶景ポイント
屏東 佳楽水 岸壁から海へ流れ込む滝と奇石がおりなすワイルドな風景が人気。佳楽水とは滝の名前
台湾糖業公司屏東区処 製糖工場跡を利用した資料館。敷地内にはさとうきびを運んだ列車も展示されています。
東港 屏東県の小さな漁港町。最近、黒マグロが上がることで注目される。桜海老も有名。
熊家萬巒豬脚 墾丁にある豚足の名店。40年以上継ぎ足したタレで作られる豚足は絶品。
恆春古城 台湾の2級古墳として認定されている1世紀以上前に作られた城壁。
『海角七號』阿嘉の家 『海角七號』の主人公 阿嘉(アガ)の家。ファンで賑わっています。
墾丁夜市 墾丁の夜市には観光客向けのB級アイテムが満載。お笑い系商品多数。
墾丁沖浪店(墾丁サーフィン店) トッププロサーファーもいる台湾南部、墾丁のサーフィンショップ。スタッフには日本人も。
鵝鑾鼻公園 台湾最南端にある鵝鑾鼻公園。白い灯台のそばにはアクセサリーの屋台があります。
照利小館 地元ならではの珍しい素材を使った海鮮料理が人気。地味な外観ならがも客足が絶えない。
旅南海鮮 新鮮なシーフードが味わえるお店。水槽内の魚介類から好きなものをチョイスして調理。
墾丁悠活麗緻渡假村 海と山に抱かれたリゾートハウス。熱帯の雰囲気をテーマにした客室で、快適な休暇を。
墾丁福華度假飯店 墾丁国立公園の中にあるホテル。台湾南端の自然に囲まれたビーチリゾート。
墾丁凱撒大飯店 ビーチ沿いに建つ開放的なリゾートホテル。2006年改装済み。夜市もすぐそば。
墾丁夏都沙灘酒店 南ヨーロッパを感じさせるビーチリゾートホテル。設備だけでなく、アクティビティも盛りだくさん。
橘月 民宿で、ホワイトにアクセントカラーのオレンジがお洒落。部屋数は8つ。
南灣海水浴場 墾丁國家公園にあり、マリンスポーツ施設が整った美しい砂浜と青い海の海水浴場。
墾丁國家公園遊艇港 クルージング船やグラスボートに乗って、気軽にマリンリゾート気分が味わえるスポット。


パイナップルバナナマンゴー昔からある駅歴史の一端絶品の豚足夜市でかき氷パイナップルケーキ