熱門特集 vol.150

新幹線で新しい台湾を発見!
彰化・雲林へ行こう!

ページのトップへ戻る

 台湾高速鉄道が開通して以来、台湾の南北移動は便利になり、遠方からの観光客も美しい台湾の風景を気軽に探索できるようになりました。2007年に台北、板橋、桃園、新竹、台中、嘉義、台南、左営駅が開通し、2015年には新たに南港、苗栗、彰化、雲林の4駅が増設されました。

 台湾の中南部といえば、海外の観光客は台中、台南は知っているかもしれませんが、その他の都市についてはあまり知らないのではないでしょうか。今回は、私たちと一緒に彰化と雲林まで台湾高速鉄道に乗って、まだ知らない台湾文化と風景を発見してみましょう。

記者:Elisa
ページのトップへ戻る