TOP  基本情報1  基本情報2  路線図  歴史  用語集  旅々台北
用語集
   台湾をぐるりと一周している台湾鉄道。リピーターの皆さんなら、鉄道を使って台湾内を巡ってみよう!と思っているのでは? でも見慣れない単語だらけの鉄道旅行にはちょっと尻込みしてしまいます。
 というわけで、鉄道の旅にはつき物の言葉を集めてみました。台湾鉄道で出かける際にはぜひご参考に。

中国語 読み方 意味
火車 ホアツァー 鉄道列車(中国語の汽車は車の意味です)
車票 ツァーピャオ 切符
1張 イーヂャン (切符)1枚
票價 ピャオジャー 運賃
単票 タンピャオ 片道(切符)
去回 ツーホイ 往復
ヅァン 駅 車站(ツァーヅァン)、火車站(ホアツァーヅァン)ともいう
售票處 ショウピャオチュー 切符売り場
自動售票機 ジードンショウピャオジー 自動券売機
自動存物箱 ジードンツンウーシャン コインロッカー(大きな駅構内には、コインロッカーがあります。使い方はそれぞれのロッカーにイラスト付きで明記されています。)寄物箱(ジーウーシャン)ともいいます。
剪票口 ジァンピャオコウ 改札口
月台 ユエタイ プラットホーム
日本の駅と違い、プラットホームの島単位で「月台」と呼ばれており、ホームの左右は「第一月台A、B」といった風に区別されています。たとえば日本なら1番線、2番線というところを第一月台A、第一月台Bといいます。
月台票 ユエタイピャオ 入場券
候車室 ホウツァーシー 待合室(所)
換車 フアンツァー 乗り換え
盥洗室 グァンシーシー 化粧室、トイレ
上行 シャンシン 上り(台北方面行き) 順行(シュンシン)、北行(ペイシン)ともいいます。
下行 シャーシン 下り 逆行(ニーシン)、南行(ナンシン)ともいいます。
順行 シャンシン 時計周り方向の列車
逆行 ニーシン 逆時計周り方向の列車
對號 ドゥイハオ 座席指定車
電聯車 ディエンリャンツァー 電車、通勤電車
柴油車 チャイヨウツァー 気動車(ディーゼル車)
冷気 ランチー 冷房(台湾鉄道の冷房は一般的に効かせすぎる傾向があるので、長時間列車に乗る場合は上に羽織るものを用意しましょう。)
車長 ツァーチャン 車掌、列車長
站長 ヅァンチャン 駅長
服務小姐 フーウーシャオヂェ 車内販売のお姉さん
便當 ピエンタン 弁当
マニア編
火車迷 ホアツァーメイ 鉄道ファン。鐵路迷(ティエルーメイ)ともいう。
路牌 ルーパイ タブレット
集電弓 ジーディエンゴン パンタグラフ
編組 ビエンツー 編成
油門 ヨウメン マスコン
記号編
F First class(一等車)
S Second class(二等車)
T Third class(三等車)
P Passenger car(客車)
SA Saloon car(サロン車)
PC Saloon car(サロン車)
DC Dining car(ビュッフェ車)
P Power(電源車)
M Mail(郵便車)
B Baggage(荷物車)
EMU Electric Multiple Unit(電車)
DMU Diesel Multiple Unit(気動車)
DR Diesel Rail Car(ディーゼル気動車)
PPT Push-Pull Trailer(E1000系の中間客車)
PPD Push-Pull Dining(E1000系のビュッフェ車)
TOP  基本情報1  基本情報2  路線図  歴史  用語集  旅々台北