瑞芳駅

瑞芳駅

瑞芳駅の地下通路 ホームを繋ぐ地下通路は炭鉱の坑道を模したデザインになっています。

瑞芳鎮は北は東シナ海、西は基隆市、南は雙溪、平溪に接した場所で山に囲まれています。近隣には東北角の美しい海岸や山並みが望めます。瑞芳駅は北廻線の要所で観光列車が停車したり、平溪線の列車もここが始発駅です。駅舎は深みのあるピンク色の外観で駅のロビーにはビジターセンターとコンビニがあります。駅構内の表示には日本語もあり、日本語通訳のカウンターもあります。

瑞芳地区は以前は台湾で最大の炭鉱があり繁栄した町でした。このため駅の地下には炭鉱をイメージさせる地下道が作られていて、淡い照明の中、壁には炭鉱時代の古い写真が飾られています。床には赤レンガが使われていて、昔の時代にタイムスリップしたような雰囲気に浸れます。床には線路で出口の表示がしてあったりととても可愛らしいデザインです。入場券はロビーの販売機やチケット売り場はなく、地下道の販売機でのみ購入可能です。ロビーに向かう通路の壁は木でできていて素朴な雰囲気で」す。

瑞芳駅瑞芳駅瑞芳駅瑞芳駅

駅周辺のお店や観光スポット

第二公有零售市場

瑞芳駅の正面には賑やかな街が広がり、様々な小吃の露店があり、ご当地グルメの龍鳳腿などを味わうことができます。第二公有零售市場という有名な美食街には胡椒餅、熱油米痲糬、龍鳳腿、蚵仔煎、牛肉麵、酸辣麵といった種類豊富な小吃があり、胃袋も大満足です。

熱油麻糬はお餅を油で揚げてあり、外側がサクサクとした食感で内側は柔らかく、砂糖とピーナッツ粉をまぶして食べると香ばしくとてもおいしいデザートです。喉が渇いたら紅茶や桂花酸梅湯はいかがでしょう。古くから伝わる伝統の製法で淹れられた紅茶は独特の香りと甘みがあります。おいしいだけでなく、値段もお手ごろです。

瑞芳駅 第二公有零售市場瑞芳駅 第二公有零售市場瑞芳駅 第二公有零售市場瑞芳駅 第二公有零售市場
瑞芳熱油麻糬
瑞芳熱油麻糬
熱油麻糬:30元
営業時間:10:00~22:00
安倍川もちのような外見の熱油麻糬。油を通したお餅にピーナッツの粉とゴマ、砂糖をまぶしていただきます。素朴な甘い味わい。
芳三里桂花酸梅湯
芳三里桂花酸梅湯
紅茶と酸梅湯:大 20元、中15元、小10元
営業時間:9:00~20:00
日本語をバリバリ話すおいちゃんが売っている紅茶。甘めで九份帰りの疲れた身体にぴったりです。

撮影スポット

撮影スポット No.1 瑞芳駅近くの道路から見える鉄道。
撮影スポット No.2 瑞芳駅に進入する自強號

駅周辺マップ

Loading...

前のページへ戻る  このページのトップへ  次のページへ進む