瑞穗駅

瑞穗駅

瑞穗駅 駅前には乗客待ちのタクシーが停まっています。

瑞穗駅は活気のある駅です。瑞穗郷は「秀姑巒溪之尾」、つまり秀姑巒溪の先っぽに当たるため、昔は「水尾」と呼ばれていました。この駅は秀姑巒溪での沢登りや舟下りを体験しに来る人のアクセスポイントとなっています。そのほか瑞穗黄金湯泉、瑞穗の銘茶や台湾で有名な瑞穗牧場で新鮮な牛乳を味わうこともできたりと楽しみどころが満載です。

楽しい旅の入り口にふさわしく、瑞穗駅付近はすぐ隣に商店街があったり、タクシーがずらっと並んでいたり、エネルギーに満ち溢れています。また駅の左隣にはトラベルインフォメーションセンターも設置されているので、上手な楽しみ方を教えてもらうのも良いでしょう。

他の駅と比べると瑞穗駅は少しレトロな雰囲気が漂います。ホームの地面にはレンガが活用されており、駅構内のいたるところでレンガを使用し温かみを演出しています。またホームには藤で作った「のれん」が飾られて風情が感じられます。待合所は木のぬくもりが感じられる趣あるつくりになっており、隣にある雑貨屋さんがより一層懐かしさを与えてくれます。

瑞穗駅瑞穗駅瑞穗駅瑞穗駅

駅周辺のお店や観光スポット

涂媽媽肉粽

涂媽媽肉粽店のチマキを食べた人は、あまりのおいしさに思わず声を上げ、ネット注文までする人もいるそうですよ。もともとは家計の足しにするつもりで、小さな手押し車で販売し始めたお店でしたが、お袋の味がつまっているチマキが思いもよらず反響を呼び、今ではお店を構えるまでになりました。使用するもち米にはこだわりがあり、關山池上の細長いもち米と丸みのあるもち米をブレンドしています。

もち米に包まれている豚肉としいたけの餡は肉のうまみと香りが凝縮されています。餡は炒めただけなのに、まるで煮込まれているような口当たりです。お店オリジナルのたれをつけて食べるとより一層うまみが増します。台湾南部のチマキとはまた違ったおいしさが味わえますよ。あわせて貢丸スープを頼めば、おなかもいっぱい、大満足です。

涂媽媽肉粽涂媽媽肉粽涂媽媽肉粽涂媽媽肉粽
お店情報
住所:花蓮縣瑞穗鄉中正北路49-1號
電話番号:03-8871125
営業時間:8:00-18:30

綠茶肉圓

瑞穗駅付近には地元の人がオススメする伝統グルメがまだまだあります。そのひとつが緑茶味の肉圓です。緑茶肉圓は50年以上続く老店で、本場彰化肉圓を3代目が引き継ぎ、花蓮の天鶴茶葉を使った油控えめの肉圓を考案しました。オーナーは肉圓店以外にもお茶屋さんを経営しているそうで、緑茶を小麦粉の中に混ぜて肉圓の皮に透明な緑色が出るよう工夫しました。口野中で緑茶のさわやかな香りが広がり、脂っこさはあまり感じられません。 ハルサメスープの鵝肉冬粉もオススメですよ。ガチョウ肉はやわらかく肉汁たっぷり、しょうがと九層塔のさっぱりしたスープが鼻をくすぐります。緑茶肉圓に劣らない人気の一品です。

綠茶肉圓綠茶肉圓綠茶肉圓綠茶肉圓
お店情報
住所:花蓮縣瑞穗鄉中正北路52號
電話番号:03-8872215
営業時間:10:30-14:30 16:00-21:30

撮影スポット

撮影スポット No.1 瑞穗駅のホームから撮影。
撮影スポット No.2 瑞穗駅に停車する莒光號。

駅周辺マップ

Loading...

前のページへ戻る  このページのトップへ  次のページへ進む