池上駅

池上駅

池上はお米の名産地です。 池上はお米の名産地です。

池上郷はその昔「新開園」と呼ばれていました。緑豊かな田園や連なる山々、青い空に白い雲、のどかで美しい風景が広がります。お米の産地として有名な池上郷ですが、そのお米は大波池から水を引き稲作を行っています。「池上便當弁当」は、ここの名物。駅前広場と中正路便當街は整備され、ますますたくさんの人が訪れる地となりました。

「弁当!弁当!おいしい弁当!」- 池上駅ではこの声が聞こえると、乗客は我先にとお弁当を求め列車の窓やドアから身を乗り出します。この池上弁当は乗客のおなかを満たすだけではなく、旅の良き思い出にもなりますね。

駅を出て、中正路便當街を行くと、池上飯包文化故事館が見えてきます。それではちょっとのぞいてみましょう。


池上駅池上駅池上駅池上駅

駅周辺のお店や観光スポット

池上飯包文化故事館

池上飯包文化故事館は悟饕便當と池上郷公所が2年をかけて設立しました。池上飯包がどのように発展しながら変化し、ゆるぎない地位を確立してきたのか、すべて知ることができます。

以前の汽車は現在のものよりスピードが遅く、花蓮から台東まで数時間必要だったため、乗客は途中下車をしておなかを満たしていました。池上飯包はそういった乗客のニーズに答え発展していきました。

この博物館のなかには、古い車両を改装して作った食事スペースがあります。汽車に揺られながらお弁当を食べているような気分にさせてくれますよ。お弁当以外のほか、ドリンクやちょっとしたおつまみもいただけます。ここへ来たら懐かしい風景のなか、お弁当を食べ、ゆっくりアフタヌーンティーを楽しんでみてはいかがでしょうか?

お弁当箱に使われている木片にお願い事を書いて、穴あけパンチで穴を開け、ぶら下げることができます。皆さんの願いがかなうといいですね。

池上飯包文化故事館池上飯包文化故事館池上飯包文化故事館池上飯包文化故事館の軽食
お店情報
住所:台東縣池上鄉忠孝路259號
電話番号:089-862326
営業時間:-
定休日:-
価格:玉米布丁酥30元/份,卡布奇諾咖啡50元/杯

全美行池上鐵路月台便當

池上駅でお弁当を販売しているのは「全美行」と言うお店。唯一駅のホームで販売をしています。全美行は池上駅を出て1分ほどまっすぐ歩いたところにあります。長い間変わることなくホームでお弁当を売り続けているのは、きっと特別なものがあるからに違いありません。

全美行では1種類のお弁当しか販売していません。台東の特産である池上米と旬の食材を使用しています。このお弁当こそが有名な池上弁当です。紅燒肉、煮卵、台湾風ソーセージ、野菜などバランスよく、色鮮やかで食欲をそそられます。お米はふっくらQQに炊き上がりとてもおいしいです。また、冷めてしまっても風味が変わらずおいしくいただけることも人気のひとつなんですよ。

全美行池上鐵路月台便當全美行池上鐵路月台便當 お店の中の様子全美行池上鐵路月台便當 お店の中の様子お弁当
お店情報
住所:台東縣池上鄉中正路一號(池上總店)
電話番号:089-862270
営業時間:6:30~21:30
定休日:年中無休
価格:池上便當:70元/個

撮影スポット

撮影スポット No.1 池上駅に停車する列車。
撮影スポット No.2 線路と田んぼがすごく近い池上駅。

駅周辺マップ

Loading...

前のページへ戻る  このページのトップへ  次のページへ進む