台湾の鉄道網
鉄道写真鉄道写真特集台湾鉄道

19世紀末から建設が始まった台湾の鉄道は、清朝政府、日本統治時代、中華民国とそれぞれの時代を経て発展しました。使われている車両も、日本、韓国、アメリカをはじめ、南アフリカやインド製まであります。最近までナロー区間もあったくらいで、知れば知るほど面白い鉄道です。

その台湾鉄道も台湾高速鉄道(新幹線)開通で少しずつ事情が変わってきました。今回は、台湾高速鉄道が走っていない東海岸沿いにスポットをあてて、ゆっくりのんびり旅する「台湾東海岸鉄道の旅」としてお届けします。基本的に特急「自強號」が停車する駅と周辺のスポットをご紹介しています。

このページのトップへ  次のページへ進む