小南風








Loading...

あったかい雰囲気の夫婦経営カフェ・雑貨店

 小南風はふんわりとした雰囲気の夫婦が経営するカフェです。もともと、写真家のオーナーの林さんとイラストレーターの奥さんは、一緒に小物を作って誠品書店で販売していましたが、自分たちのお店を作りたいと開店したのがきっかけ。ではなぜ雑貨店ではなく、カフェなのか。その問いにオーナー夫婦はこう答えました。「僕たちはカフェが大好きで、旅に出たときもカフェを中心に行動するほどだよ」。カフェ好きのオーナー夫妻はこのお店でおいしいケーキやコーヒーや紅茶、そして台湾茶を提供しています。

 このお店の雑貨は夫妻が作ったものと、その友人達の作品ばかり。自分達の感性にあったものしか置かないというポリシーがあります。そして扱う雑貨は、より生活に近いもの、例えばキッチングッズや、石鹸、文房具。そういった実用的なもの、そして生活に取り入れやすいものを選んでいるそうです。

 このカフェのもうひとつの魅力は、展示やイベントです。展示内容は、月に1回のペースで入れ替わります。取材時のテーマは『PARIS』でした。パリの街角の風景が切り取られた、魅力的な写真が並んでいましたよ。このテーマに沿った雑貨の販売や、イベント・・・例えばフランス菓子を皆で作ると言うような-が行われているのもとても興味深いですね。今後は『日本』をテーマにしたような展示やイベントも考えているそうです。

 そして忘れちゃいけないのが、このお店のケーキやコーヒーのおいしさ。お薦めケーキは『香草幕絲蘋果派(バニラムースりんごパイ/100元)』さっぱりとしたリンゴの味が爽やかで、温かい心が伝わる優しい味です。ケーキ類は、こちらもオーナーの友人で、ホテルのパティシエ出身のシェフが毎日手作りするもの。そしてコーヒーや紅茶・台湾茶は種類も豊富です。他にも『小南風奶茶(ミルクティー/180元)』、『金桔洛神花茶(フラワーティー/150元』、『咖啡(160元)』などはあります。

 こんな温かい雰囲気の店内で、日差しを浴びながら、のんびりとした台湾時間を過ごすのも素敵です。こちらの雑貨はメイドイン台湾のものがほとんど。お土産にもいいですね。

住所 台北市大安区師大路68巷9號
電話 02-2363-3138
営業時間 12:00~21:00
定休日 月曜
予約 休日は要予約
座席数 15席
言語 中国語・英語・日本語(少し)