Café a'la mode








Loading...

居心地のよいカフェレストラン

 師大夜市のエリアから少し離れた静かな住宅街にあるCafé a'la modeはシンプルで清潔感のあるインテリアとこだわりの料理が楽しめる、カフェでありレストランです。このお店のシェフは日本人を含み3名。出身地や、得意な料理の分野が違う3名のシェフがアイディアを出し考案したメニューは、どれも個性豊かです。「出身地や分野が違うからこそ、世界中の良い食材や料理法に着目できる。」とオーナーは語ります。オーナーがこだわっているのは料理の味はもちろん、色合い、そして食器の雰囲気や感触です。それも全て含めて料理だと考えるからです。

 ではまず、お料理から紹介しましょう。人気のパスタから『明太子鮭魚義大利麵(明太子とサーモンのクリームパスタ/250元)』です。これは海の香り豊かなパスタを作りたいというオーナーの考えに、日本人シェフとアメリカ料理のシェフがアイディアを添えて完成しました。ピリっとした明太子の辛さにクリームソースが加わることにより、まろやかな味に仕上がります。しっかりとした鮭の身が海の香りを強調しています。白い皿に、可愛く盛り付けられたパスタが食欲をそそりますね。

 『夏威夷蛋捲(ハワイアンオムレツ/250元』は、ふわふわのオムレツにフルーツがトッピング。ちなみにオムレツにはキノコなどの具が入っていて、ミスマッチ感もいっぱい。ブランチには見逃せない一品です。

 ドリンクメニューも豊富です。中でもオススメは『冰滴咖啡(水だし珈琲/140元)』。しっかりした濃度と香りで脳をしゃきっとしてくれそうです。1日限定25杯しかないので、売り切れのときはご容赦を。夜は『洋柑菊茶(カモミールティー/140元)』はいかがでしょう。今夜はぐっすり眠れそうですよ。

 味覚・視覚・嗅覚・触覚・聴覚の五感に加えて、気持ちのいいサービスで満足して帰って欲しい。そう考えるオーナーのお店は、広い窓から光が差し込み、話も弾む明るい雰囲気のカフェレストランです。

住所 台北市大安区雲和街2-1號
電話 02-2362-3957
営業時間 月~金:10:00~21:30
土日:9:30~21:30
定休日 なし
予約 休日は要予約
座席数 40席
最低消費 一人一品
言語 中国語・英語