舊金山総督温泉

店名 舊金山総督温泉
住所 新北市金山區民生路196號
電話 02-2408-2628
アクセス 金山バス停から徒歩10分(1262・1263系統)

 

海が見える温泉

舊金山総督温泉

 台湾で温泉というと、北投温泉や陽明山温泉を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。実はここ金山には景色や美食だけでなく、素晴らしい温泉もあるんですよ。舊金山総督温泉の創業は日本統治時代の1939年。当時は「新館温泉」という名前で営業していて、台湾総督が何度も通って来ていた高級な温泉だったそうですよ。戦後は軍用地として使われ荒地となり閉館していましたが、2000年に舊金山総督温泉の名前で再び営業を開始しました。ちなみに舊金山(旧金山)はサンフランシスコのことですが、たまたま字がかぶっただけでサンフランシスコとは関係ないそうです。

 泉質は鉄分が多く海水も含まれる、台湾唯一のハロゲン湯で、温泉特有の硫黄臭がないので、とても入りやすいですよ。美白や排毒にも効果が有り、筋肉痛にも効くとのことなので、旅行中の疲れがすぐに取れそうです。

舊金山総督温泉舊金山総督温泉
SPA冷泉SPA冷泉

露天風呂露天風呂
北海風情湯屋北海風情湯屋

 舊金山総督温泉の建物は広々とした4階建てです。1階にある露天風呂+SPA冷泉(300元)は1年中入ることが出来ますよ。北海風情湯屋(960〜1,200元/1時間)はまるで日本の旅館のような部屋に庭に露天風呂が付いています。一つずつ部屋のデザインが違うので好きな部屋を見つけてくださいね。2階のレストランでは海鮮を使った美味しい料理やアフタヌーンティーを楽しめます。4階は日本人には嬉しい、裸で入る事ができる男女別の露天風呂(300元)で、北海岸や陽明山の壮大な景色を眺めながら入浴できます。海を眺めながら入れる露天風呂は金山ではここだけだそうですよ。また露天風呂は時間制限がありません。日本統治時代の台湾総督が使っていた広い個室風呂の「総督浴池」も1,000元(一人増える毎に+300元/1時間)で貸し切る事ができますよ。

 北海岸観光の合間に、ぜひ舊金山総督温泉へ立ち寄ってみてくださいね。心も身体も軽くなり、これからの観光も食事も一層楽しめること間違いありませんよ。

北海風情湯屋北海風情湯屋
総督浴池総督浴池

レストランレストラン
鮮魚特餐鮮魚特餐(ランチセット/320元)

Ldoaing...
前ページ
次ページ