基隆廟口夜市徹底攻略ガイド 台湾遊透隊 調査報告書 No.35
 

金興麻粩(屋台番号:62)

金興麻粩(屋台番号:62)
お土産用の丸い麻粩
お土産用の丸い麻粩

 麻粩は中国の伝統的なお菓子で、素朴な見た目とは裏腹に、とても手間がかかるんです。まずタロイモ粉ともち米粉を合わせた生地を発酵させます。発酵した生地を油で揚げて、蜂の巣状のフワっとした食感の米菓を作り、最後に水あめをかけてゴマをふれば完成です。ゴマ風味の麻粩のほか、ピーナッツ風味の花生麻粩やアーモンド風味の杏仁麻粩などもあります。

フワっとした食感が特徴です
フワっとした食感が特徴です

 基隆廟口夜市にある「金興麻粩」は昔ながらの手作りにこだわる老舗中の老舗。材料にもこだわっています。

 一番人気の花生麻粩(300グラム/220元)は、雲林県北港産のピーナッツを厳選し、粗く磨りつぶして使用しています。噛めば噛むほど香ばしさが口の中に広がりますよ。杏仁麻粩(300グラム/360元)ではアーモンドスライスを使っており、アーモンドの甘みがしっかり味わえます。また、紫米で作った紫米麻粩(300グラム/220元)は、他ではあまり見かけない変わり種。外側は紫米の甘く香ばしい香りとサクサクの食感、中は米菓のしっとりとした食感、と2種類の米の味わいが一度に楽しめるお菓子です。

 また、麻粩は俵型が一般的ですが、金興麻粩ではピンポン玉のような丸形の珍珠粩を作っています。いろんな味を食べ比べてみたいなら「綜合珍珠粩(珍珠粩ミックス/100元)」がおすすめ。白ゴマ、黒ゴマ、アーモンド、ピーナッツ、紫米などの味の麻粩が入っていて、お土産にも自分用にもピッタリです。

お店の場所をチェック

前のページへ戻る このページのトップへ 次のページへ進む