基隆廟口夜市徹底攻略ガイド 台湾遊透隊 調査報告書 No.35
 

羊肉焿・羊肉魯飯(屋台番号:27-1)

羊肉焿・羊肉魯飯(屋台番号:27-1)
お店は廟の前にあります
お店は廟の前にあります

 台湾でも珍しい「羊魯飯(25元)」を販売している有名店です。奠濟宮の入り口で20年以上営業を続けています。台湾の代表的料理の魯肉飯は豚肉を使用して作られますが、羊魯飯は羊肉を使った魯肉飯です。

 羊魯飯には臭みをとった羊肉を醤油、沙茶醤など各種調味料でじっくり煮込んで完成です。羊肉の味が調味料の味を受け止めて、しっかりと味わえることや、魯肉飯より脂が少なく、さっぱりしていて食べやすいのが特徴です。羊肉の臭みをとる下処理にはとても手間隙がかかるのだけど、下処理を怠ると臭みが煮汁にうつってしまい美味しくなくなってしまうので、多くの人に喜ばれる味を提供したいというオーナーの方針から、丁寧にじっくりと時間をかけて下処理をしているそうです。羊魯飯は珍しい料理なので、地元の人はもちろん、遠方からわざわざ食べにきてくれるお客さんも多いそうです。

お店の様子
お店の様子

 羊魯飯と共に人気なのが「羊肉清湯(60元)」です。羊肉清湯は豚骨ベースのスープを塩で味を調え、たくさんの生姜の千切りと羊肉を入れた薄味のさっぱりとしたスープです。羊肉はお店で調合したソースにつけて食べます。こちらの羊肉もしっかりと下処理がされているので臭みも無く、ソースとの相性もぴったりですよ。

 「羊肉焿湯(60元)」は豚骨ベースのスープに燻した羊肉と筍の千切り、溶き卵、ローリエを入れて、少量の沙茶醤で仕上げたスープです。羊肉清湯と比べて濃い味付けで、具もたっぷり入っているのでこれ一杯で十分満足できますよ。



お店の場所をチェック

前のページへ戻る このページのトップへ 次のページへ進む