写真ギャラリーはこちらをクリック(最新ブラウザではギャラリーはこの上部に表示されています)

 「順風牌」は、台湾で昔からとても有名な扇風機のメーカーで、どの家庭にも必ず1つは順風牌の扇風機があり、みんなの少年少女時代を共に過ごしてきました。順風牌の扇風機を見ると、思わずその時代の素朴な記憶がよみがえってきます。

 「順風牌」はこの地、台南のメーカーで、この「順風號」は実は「順風牌」のオーナーが昔住んでいた家です。骨董品収集が大好きなオーナーが、この古民家に出会ったのは運命の出会いとも言え、しかも彼はたくさんの順風牌の扇風機をコレクションしていたので、ここは当然のことながら扇風機のお家となりました。

 「順風牌」の店内全ての骨董家具は、どれもオーナーのコレクションです。店内は一般的なカフェのように一つのホールに全ての座席が並べられているのとは異なり、60年近くの古民家そのままの間取りを残しています。一つ一つの小さな部屋の中に同じ年代っぽい家具を置いていて、どの場所も個性があり、一人で静かに昔懐かしい雰囲気を楽しむのもよし、おばあちゃんの家の秘密基地に来たかのように楽しむのもよし、仲の良い友達で周りからの邪魔を受けずに楽しむのもよし、とても楽しくそれぞれ楽しむことができます。

 メニューは、飲み物だけでなく軽食も提供しています。「義式辣腸帕尼尼(イタリアンソーセージのパニーニ)」(150元)は、カリッと焼いたパニーニの中に、サラダ、トマト、モッツァレラチーズとパルメザンチーズを挟み、メインはイタリアンソーセージとピクルスで、ピクルスの辛さがソーセージの香りを引き出し、食べ始めると止まらなくなり、とても食欲をそそる軽食です。「季節水果比利時鬆餅(ベルギーワッフルの季節のフルーツ添え)」(180元)は、バナナやキウイフルーツだけでなく、夏にはマンゴーもトッピング。分厚いワッフルにマンゴー、マンゴージャム、マンゴーアイスクリームを合わせ、甘酸っぱい美味しさで、夏の午後にぴったりですよ!

 「順風號」は、中から外まで濃厚な古民家らしさが溢れたカフェの雰囲気に包まれています。古民家が好きな方は、ぜひここで懐かしい風情をたっぷりと楽しんでみてくださいね!

店名 順風號
住所 台南市中西區開山路35巷39弄32號
電話 06-221-8958
定休日 月曜日
営業時間 12:00-22:00(週末は10:00から営業)
地図


<< PREV
NEXT >>