「永安步道」は、貯水庫沿いにある、七色の石が敷き詰められた約400メートルにわたる歩道です。貯水庫に近いため、綺麗な景色を楽しみながら散歩を楽しむことができます。静かな大自然の中を歩くのは、本当に気持ちがいいです。あっという間に出口に到着しました。  それでは、次にお土産さがしに出かけましょう!

 

「竹柏苑」の天然麥芽膏(麦芽糖)は、麦を苗から育てて複雑な工程をふむ、昔ながらの製法で作られます。じっくりコトコト煮詰めてできる栄養豊富な麥芽膏は、いろいろな食べ物に変身します。竹柏苑の麥芽膏は、原料も味も他とは違いますよ!

この麥芽膏は、天然の甘みがゆっくりと口いっぱいに広がり、やみつきになります。人工的ではないこの天然の甘みは、麦の苗の酵素ともち米のでんぷんから生まれます。

たくさん試食をいただきながら、麥芽膏について丁寧に説明をうけ、温かい人柄にも触れることができました。


「竹柏苑」では、プレーンの他に、桑の実、枇杷の葉味の麥芽膏も販売しています。おやつにそのまま舐めたり、飲み物に混ぜていただけば、喉のケアや咳の緩和にも効果がありますよ。麥芽膏をビスケットでサンドした麥芽餅は、大人から子供までに人気のお土産です。
 最後は「石碇老街」で、のんびり老街散策を楽しみましょう。



前のページへ戻る このページのトップへ 次のページへ進む